Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

香川サラゴサ!プレーオフ敗退!「香川はベストな選手の一人!」試合後選手採点と寸評!

【El Desmarque】


サラゴサ!エルチェ戦採点と寸評

sef.jpeg




クリスティアン 7 

失点の場面はなす術がなかった。ファーストレグもセカンドレグもほとんど仕事がなく、フィデルのファールを止めたのみだった。


ビガライ 6


攻撃、そして中盤における存在感はなかったものの良いプレー。守備は良かった。


エル・ヤミク 7


このモロッコはグイティアンとともに素晴らしいプレーを見せるも、ニノのゴールを止める事が出来なかった。

スポンサーリンク


グイティアン 8


守備で最も良い選手。チームを導き、危険の芽を摘んだ。彼はこれらの試合で守備に安定をもたらし、エル・ヤミクと良いセンターバックのコンビを形成した。


ニエト 6


守備では苦労し、攻撃では選択を誤った。彼にとって最高の試合とはならなかった。


エグアラス 7


素晴らしいプレーを見せるが、ダニエル・トレスと交代。彼は試合を落ち着かせ、ボールを良く捌いている。


グティ 8


情熱的なプレー。彼は若いチームにおいて素晴らしいプレーをしたが、効果をもたらすことがなかった。


ブルグイ 8


良いプレーをする彼が戻って来た。追いつくためのPKを獲得したが、それが実を結ぶことがなかった。


アレックス・ブランコ 4


ザパターに代わってプレーしたが、彼の一日ではなかった。しかしサラゴサは主に左からのプレーが多く、彼の助けもならなかった。消えることが多くリナレスと共に途中交代。


香川 7


この日本人はチームの中で最高の選手の一人。しかし彼は自分で蹴らずにソロにボールを渡してしまったことで試合を決めるチャンスを逃している。


リナレス 3


彼の不甲斐なさがサラゴサ全体に大きな影響を及ぼした。ペレイラと交代。


ペレイラ 4

交代後からチームになにももたらさなかった。ボールを受けることもなかったが・・。


ソロ 4


ブランコに代わって出場。しかし彼も試合に関与するチャンスがなかった。


ロス 0


敗れたのは彼の責任ではないが、彼が蹴ったPKは到底理解できるものではない。あれは引き分けに追いつくためにチームにとって最後のボールだったのだ。しかし彼はパネンカの決断をしてしまった。






以上です。


サラゴサが敗退してしまい、香川選手のシーズンもこれで終わってしまいましたが、残念でしたね・・・。攻撃陣の採点は香川選手とブルグイ以外は皆極めて低いですね。それにしても最後のPKは隅にバシッと蹴ってほしかったですね・・・。


[ 2020/08/17 16:47 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。