Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

清武!酒井!原口!ドイツ紙がハノーファーで活躍した日本人選手を特集!

【Sportbuzzer】

清武、酒井、原口、他!ハノーファーで活躍した日本人選手達

kiyokiyo.jpg

ハノーファーはサイドバックの室谷成を補強したところだ。この26歳は、酒井宏樹、清武弘嗣、山口蛍、浅野琢磨、原口元気に続き6人目の日本人となる。


我々はこれまでここでプレーした日本人選手の活躍を追ってみた。


スポンサーリンク


ハノーファーは室谷成という新たな日本人を獲得した。この26歳はFC東京から移籍し3年契約にサインしたところだ。室谷はハノーファーで原口と出会うことになるが、原口がこの新加入を助ける事が期待されている。


これまで過去に複数の日本人がハノーファーでプレーしている、成功した選手もいればそうでなかった選手もいるが、クラブ幹部は室谷が成功する事を期待している。我々が過去の日本人選手をチェックする!


酒井宏樹


酒井は2012年から2016年までハノーファーでプレーした。このサイドバックは102試合に出場し2ゴール4アシストを記録している。この30歳は右サイドバックにおいてたいてい手堅いプレーをしていたが、完全にチームを牽引する存在とはならなかった。彼は現在フランスのマルセイユのレギュラーとしてプレーしている。コロナで中止した昨シーズンはフランスで2位になっている。


清武弘嗣


ハノーファーのファン達は清武のプレーを本当に楽しんでした。この攻撃的な選手は2014年から2016年までプレーし55試合に出場したが、10ゴール11アシストを記録している。この日本人は常に驚きのプレーを得意とし、そのテクニックと視野で説得力のあるプレーを見せていた。2016年に650万ユーロでセビージャに移籍したが、現在は故郷のセレッソ大阪でプレーしている。


山口蛍


山口は2016年の1月から6月まで半年間在籍したが、クラブに本当に到着する事はなかった。彼は6試合に出場しただけとなり、アシストもゴールもなかった。彼はたった半年間で故郷に戻っている。この29歳は現在ヴィッセル神戸でプレーしている。


浅野琢磨


浅野は2018年から2019年までプレーしている。ハノーファーは当時彼をアーセナルから100万ユーロで獲得していた。彼は合計15試合に出場し1ゴール1アシストを記録している。しかし彼はハノーファーでレギュラーとなる事はなく、パフォーマンスも安定しておらず怪我に悩まされた。ハノーファーは降格したシーズン、買取を避けるために浅野琢磨のプレーを禁止させている。彼は現在ベルグラードでプレーしている。


原口元気

原口元気は2018年からハノーファーでプレーしているが、現在では完全にチームを牽引する存在、そしてケナン・コツァク監督の大黒柱となっている。しかしずっとそうだったわけではない。彼は最初のシーズンはそれほど説得力のあるプレーを見せず、補強失敗とみられていたのだ。しかしコツァクが監督になって以来、大きく変化している。原口はプレーする喜びにあふれ、良く走り、一対一も強く、さらにゴール前では脅威となっている。今では彼をレギュラーから外すことは考えられない。彼はこれまで62試合に出場し6ゴール9アシストを記録している。この調子なら新シーズンもスコアポイントを上乗せするだろう。





以上です。



室谷選手がハノーファーに加入しましたが、ドイツでハノーファーの日本人選手が特集されていました。こうしてみると結構多くの日本人選手がプレーしていますね。原口選手と共に昇格目指して頑張ってほしいですね。

[ 2020/08/18 16:54 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。