Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【CL】元ドイツ代表!「ディフェンスラインが高すぎる!」決勝進出もバイエルンを批判!!

【スポーツビルト】

決勝進出も批判!


マテウス!PSG戦ではこうしたミスがあってはならない!


mattaus.jpg

リヨン戦で3:0!バイエルンはチャンピオンズリーグ決勝に進んだ!


もちろんバイエルンは勝利に相応しかったが、点差程ではなかった。特に2:0とした後では、マニュエル・ノイアーがリヨンのエカンビに対して、その力をフルに発揮しなければならない程守備が揺らいだのだ。この時間帯にリヨンが追加点を挙げていれば、どうなったかは分からない・・・。


スポンサーリンク


スカイの専門家ローター・マテウスはバイエルンの守備を批判する。


“バイエルンは攻撃においてはクオリティーがあるが、守備はもっと安定しなければならないね。”と試合を分析している。


“彼らはゴールから離れ、ディフェンスラインを高くしていたが、そうであってはならないよ。ムバッペ、ネイマール、ディ・マリアを相手にそうするのは危険だ。”と説明する。


トーマス・トゥヘルのチームは火曜日にライプツィヒに3:0で勝利していた。これによって初の決勝進出を果たしている。


日曜日には両チームが対戦するが、“PSGの方がリヨンやバルサよりもクオリティーが高いよ。リヨン戦のような守備では優勝候補にはならないだろう。”とマテウスは語る。





以上です。


バイエルンとしては、いかにムバッペやネイマールを抑えるかが大事でしょうね。フリックはこの2試合と同じメンバーで試合に臨むでしょうか、それとも別な対策をとってくるでしょうか・・・。

[ 2020/08/20 16:49 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。