Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

南野!リヴァプール移籍の裏に香川の後押しがあった事、他のオファーを断った事などを明かす!

【デイリーメール】イングランド

南野!リヴァプール移籍の裏に香川の後押しがあった事、他のオファーを断った事などを明かす!



minamino7.jpeg


南野拓実はかつてマンチェスター・ユナイテッドでプレーした香川真司がリヴァプール移籍を後押ししたことを明かしている。


またこのミッドフィルダーは他のオファーがあった事も明かしている。そのため彼は決断する前に香川に相談したとのことだ。

スポンサーリンク


リヴァプールは最終的に南野を725万ポンドで獲得し、獲得争いに勝利していた。


南野は、かつてクロップの下でプレーした香川がリヴァプール移籍を後押ししたことを明かしている。


南野は“スーパー・サッカー”において“そうですね、移籍について考えていた時に彼にどう思うかって聞いてみました。他にも選択肢があったので・・・。どのクラブかを言うことはできませんけどね・・。香川が、クロップは選手を良く理解してくれる監督だと言ったんです。僕はクロップと一緒だった彼の意見を聞きたいと思っていました。”と南野は語る。


このミッドフィルダーは1月に移籍して以来14試合に出場しているが、まだプレミアリーグに慣れなければならない。


“リーガで優勝しましたし、それを経験できたのは嬉しいですね。だけどゴールやアシストもしたかったです。それができなかったのはちょっと残念ですね。”と南野は語る。


しかし南野は新シーズンがポジティブなスタートとなると期待している。そしてクロップが定期的にプレーしない選手のモチベーションをどのようにして保っているかも明かしている。


“僕たちのチームではプレーしなかった選手でも彼を悪く言う人はいません。彼はトレーニングでも控えの選手をしっかり見ています。状態が良い選手には、次の試合でチャンスがあると言うんです。これは非常にフェアだと思いますね。みんなハードに取り組めばチャンスがあると思っているんです。これは凄いことですね。”と南野は明かした。






以上です。

香川選手が南野選手の後押しをしたことは以前にもニュースになっていましたが、別なクラブからのオファーで迷っていたみたいですね。南野選手は最後の試合では良いプレーをしていますから、新シーズンに期待したいですね。



[ 2020/08/22 18:26 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。