Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

元ドイツ代表ラーム!「ティキ・タカはもう流行らないね!これからはバイエルンスタイル!」

【スポーツビルト】

ラーム:ペップのティキ・タカの流行はそろそろ終わり!これからはバイエルンのスタイル!

Lahm.jpg

2013年にトリプルを達成した時のキャプテン、フィリップ・ラームはバイエルンの今後の成功を信じている。“バイエルンは2013年以来となるチャンピオンズリーグ優勝を達成し、非常に高いレベルに達した。彼らはそれを自分たちの価値に忠実である事で達成している。”とラームはスポーツビルトにおいて語っている。


スポンサーリンク


ラームは引き続き、“バルセロナ、マドリッド、ユナイテッドなど、ここ10数年で大きな時代を築き上げたチームは、自国の代表戦手たちによって作り上げられてきたが、バイエルンの2020年代も再びそうなりつつある。そのため今後の将来も成功を収めるだろう。”と語っている。


さらにこの2014年のワールドカップチャンピオンはヨーロッパのサッカーの変化にも注目している。“今年の決勝が、新たなスタイルがこれまでのヨーロッパサッカー界におけるスタイルを覆した事を示していると思う。これまでペップ・グアルディオラが完璧に作り上げてきたシステムはあきらかに少なくなっているね。もうティキ・タカの流行はなくなってきているよ。今はリヴァプール、PSG、それからリヴァプールが見せたようにより情熱と感動、そして力強いフィジカルを活かしたプレーが圧倒的となっている。”とラームは語った。





以上です。


バイエルンもリヴァプールも本当に運動量がすごいですよね。こうなるとチームの選手層の厚さがより重要ですね。このようなスタイルが増える事は嬉しい事ですが、圧倒的な上位に対して下位チームが最初から10バックで引き分け狙いみたいなのは勘弁してほしいですね・・。

それにしてもバイエルンはラームの抜けた穴を埋めるのに苦労するかと思いましたが、キミッヒが本当に素晴らしい選手に成長しましたね。

[ 2020/08/26 17:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。