Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

バルサ・ファン!メッシ退団希望で抗議デモ!!会長の退任を要求!スタジアムに侵入するファンも!

【Sportbuzzer】ドイツ紙

メッシ退団で抗議デモ!バルサのファンがスタジアムに侵入し警察が出動!


messidemo.jpg


バルセロナのファンは大きなショックを受けている。彼らのアイドルであるリオネル・メッシが退団を希望しているのだ。カンプ・ノウ・スタジアムの前で起こった抗議デモも大きな騒動へと発展している。ファン達は声高にバルトメウ会長の退任を要求しているが、中にはスタジアムの敷地内に入ろうとするファンも現れた。





スポンサーリンク



バルセロナのファンの怒りは夜になってもおさまらなかった。ショックを受けたバルセロナのファン達はユニフォームを着て、カンプ・ノウの周りに集まりバルトメウ会長の退任を要求するデモを行ったのだ。これまでクラブで20年間プレーし、6度もバロンドールに輝いたメッシの退団希望は、無冠に終わった今シーズンの後で、ファンに大きなショックを与えている。


バルセロナからの映像ではファンが抗議する様子が映し出されたが、火曜日の夜と同様にこの日も数百人のファンが集まっている。しかし約20人のファン達がスタジアムの敷地内に侵入しようとしたところで警察官が対処する事態となっている。スペインのメディアが報じたところによると、警察はこれらの人々を追い返し、事態は再びコントロールできる状況に戻ったようだ。この件で逮捕者が出たかどうかはまだ明らかにされていない。会長への抗議はまだ続いている。


メッシとバルトメウの不仲はすでに数か月も前から明らかになっていた。コロナ危機における給与削減を巡って選手とクラブ幹部との間に意見の相違があったためだ。メッシはクラブの行いを公の場で批判していた。


スペインのメディアの報道によると、何人かの幹部は退任の意向を示しているとのことだ。また何人かの幹部はバルトメウ会長の不信任案を提出するつもりだとされている。


※後略







以上です

記事の後半はメッシの移籍先に関する内容で、当ブログでも同じ内容の記事を公開しましたので省略しました。



[ 2020/08/27 17:02 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。