Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドルトムント!ロイス!216日ぶりにカムバック!!復帰戦でゴール!

【スポーツビルト】

ロイス!カムバックを勝利で飾る!


ドルトムントのファン達はこの復帰まで216日も待たなければならなかった。

reus889.jpg


キャプテンのマルコ・ロイスは負傷からようやく復帰した。ロイスはスパルタ・ロッテルダムとのテストマッチで7か月ぶりにスタメンでプレーしたが、そこでゴールをあげたのだ。


スポンサーリンク


ロッテルダム戦でゴール!

63分:ロイスはペナルティー・エリア内でドリブルすると、4人のオランダ人をかわし、正確なシュートを放って1:0だ。


このドルトムントのキャプテンは2月のポカール、ブレーメン戦で内転筋を痛めていた。当初は4週間の離脱とみられていたが、半年以上の離脱となっている。



しかし216日の時を経て彼が戻って来た。しかも競り合いでまったく躊躇することなく。ロイスは7か月の離脱を経て、再び全力のプレーを見せたのだ。彼は試合開始後最初の3分で激しいプレスを見せている。フィールドの外からは、“その調子だマルコ!”と激が飛んだ。


ルシアン・ファヴレ監督は次の月曜に行われるポカールに向けて、“彼は準備が出来ている。”と語っている。“彼が戻って来て本当に満足しているよ。彼はインテンシティの高い良いプレーをしたね。”


彼はハーフタイム中に、もっとプレーできるかロイスに尋ねたようだが、“彼は大丈夫だと言ったんだよ。彼が70分続けてプレーできたのは良い事だね。”と語っている。


このキャプテンは開始10分に右側から危険なフリーキックを放っている。その後21分にも良いポジションからシュートを放てる場面もあったが、防がれている。ドルトムントの前半のプレーは良かったが、徹底さが足りなかった。63分にロイスが決めるまでは!



その後は途中交代のフェライが2:0となるゴールをあげている。81分にはロッテルダムのエメガが一点を返している。






以上です。

ロイスがテストマッチで復帰しましたね。いきなりゴールを決めてくれるところはさすがですね。



[ 2020/09/08 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。