Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ビーレフェルト加入の堂安!ロッベンと直接対決できなかった事を残念がる!!

【VP】オランダ紙


堂安:彼はレジェンドですし、対戦したかったですね・・・。


reus889.jpg


堂安律は日曜の午後、古巣のフローニンゲンに戻って来た。この日本人はPSVからブンデスリーガのアルミナ・ビーレフェルトに移籍したが、日立キャプタル・モビリティースタジアムでテストマッチを行っている。

スポンサーリンク


“ビーレフェルトに移籍して最初の試合でした。”と堂安はフローニングのクラブチャンネルにおいて語っている。“そこで元クラブを相手に戦うというのは特別な事ですね。”と続けている。


この日本人はアイントホーフェンでの将来について多くを考えたと語っている。最終的に彼はドイツで働くことを選択したが、“ブンデスリーガは大きな大会です。アイントホーフェンに残るかどうかは長く考えましたが、今はビーレフェルトに集中したいですね。”と語っている。


堂安はフローニンゲンとの試合では一つだけ残念なことがあったと語っている。“僕は45分プレーしましたが、感触は良かったですね。でもアリエン・ロッベンが前半にプレーし、僕が後半にプレーしました。彼はレジェンドですから、彼と対戦したかったので、それは残念ですね。”とインタビューを締めている。





以上です。

堂安選手がテストマッチの後で英語でインタビューに答えていますが、その様子が記事になっていました。このテストマッチはロッベンが復帰し、いきなりゴールをあげた事で話題になりましたが、直接対決がなかったのは確かに残念でしたね。



[ 2020/09/08 16:35 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。