Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

アーセナル監督!エジルを起用するつもりなし!エジルには移籍の意志はなし!

【ビルト】

エジル!アーセナルでプレーするチャンスはほとんどなし!

ozirrrl.jpg


またフラストレーションがたまるシーズンになりそうだ。


メスート・エジルは新シーズンもあまりプレーしなさそうだ。ミケル・アルテタ監督は、コロナ中断後、エジルを起用しなかったが、土曜日のリーガ開幕を前に、希望があまりないことを伝えたようだ。

スポンサーリンク


この監督はエジルに関する質問に対して、“特にアップデートはないね。異なるポジションで何人も良い選手がいるね。何人かの状況は複雑だね。選手に興味があるクラブが打診してくるからね。いずれにせよ選手にポジションとプレー時間を約束するのは難しいよ。”と語っている。


アーセナルは最高年俸で2021年まで契約しているエジルを放出しようとしているが、うまく行っていない。イギリスの報道によると、エジルの週休は38万7千ポンドとのことだ。


エジルはアーセナルで4回カップ戦で優勝を果たしているが、契約前に移籍する可能性を否定している。エジルは“The Athletic”に対して、“自分の状況は分かっている。僕は契約の最後の日までここで全力を尽くすつもりだ。出ていくかどうかは他の人ではなく、自分で決めるつもりだ。”と語っていた。


エジルはこれまでに、あまり走らない事はそのプレー態度から批判されている。エジルは昨シーズン18試合に出場し1ゴール2アシストを上げているが、“人々が僕のプレーやキャラクターについて言う事はどうでもよいよ。彼らが言う事はくだらない事ばかりだから。“と語っている。





以上です。

エジルは31歳になりましたが、できるだけ多くプレーするというのは最優先ではないみたいですね。契約が終わるまでは今の給料は約束されているわけなので、まあそういう判断もありでしょう。

来年にフリーでトルコのクラブに移籍でしょうかね。

[ 2020/09/12 05:06 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。