ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》グロースクロイツ、フランクフルトへ避難か?!ドイツ人の反応

移籍市場が閉まるまで約10日となりましたが、いよいよ動きがありそうですね。ドルトムントのグロースクロイツに関するニュースとドイツ人の反応をビルトよりお届けします。


2015081920335321e.jpg






BVBファンの人気者、新加入として話し合いか?



グロースクロイツはフランクフルトへ避難する?

フランクフルトは代理人に接触したことを認める。


entry_img_538.jpg


グロースクロイツにとって実際に実戦経験をつめるのはU23でのみとなっている。


トーマス・トゥヘルの下で行われた公式戦で、このドルトムントの選手は一度もベンチ入りしていない。


彼は2016年まで契約を残しているにもかかわらず、ドルトムントから避難することを考えているのだろうか?


アイントラハトの会長、ハイベルト・ブルッフハーゲンはフランクフルト・ルントシャウで“代理人との接触ははかったが、それ以上の事はない。”と語っている。



ドルトムントのマネージャー、ミヒャエル・ツォルクはビルトに対して“我々に対してはまだ誰も申し出ていないよ。オファーはまだ来ていない。”と語っている。


グロースクロイツとアイントラハト。この話は乾貴士がチームを去った時のみ現実味をおびるらしいが・・。

この日本人は現在スペインに行きたがっているらしい。


グロースクロイツは左サイドを補えるだろう!



スポンサーリンク


20150819203355fa9.jpg


【ドイツ人の反応】


・グロースクロイツの移籍はほんとうに残念だね。彼はどのポジションでもプレーできるんだから。


・↑でもサッカービジネスとはそういうものだからな。僕はやっぱりトゥヘルが彼を好んでいないんじゃないか、という印象が拭えないね。彼の下ではチャンスがなさそうだね。


・僕はフランクフルトのファンだけど、彼なら両手を広げて歓迎するよ。オールラウンダーだしね。


・僕はBVBファンだけど、彼の事がよくわからないよ。ホテルでの小便やタトゥー、などメディアをにぎわす姿にはちょっとイライラくる。


・BVBは彼を留めるべきだね。彼のサッカーには限界が見えるし、スタメンにはならないだろう。だけど彼の多様性とやる気は価値が有るものだ。彼はもちろんサッカー以外での態度は治すべきだけどね。


・でもうちらのポジションはもう埋まっているし、彼の居場所は現実的にはないだろう。彼を留めようなんて言うのは、ちょっと馬鹿げていないかい?これはビジネスなんだ。


・グロースクロイツは行きたいなら行っても良いと思うよ。ちょっと周りを騒動に巻き込むからね。


・僕はケヴィンがどこへ行こうが応援している!


・ツォルクのこの発言は“僕らは彼を放出したいと思っているけどまだオファーが来ていない。”と読むことができる。彼が一度もベンチ入りしていないのは気になるね。


・グロースクロイツの時代は終わったようだね。


・僕は彼は移籍するならイングランドだと思っていたよ。


・↑イングランドは彼の希望だね。


・まだケビンにはオファーがないだって?ケヴィンはワールドカップ優勝者だぞ!!


・ケヴィンよ、君が去ったとしても君は永遠のドルトムンダーだ!


・うちへおいでよケヴィン!!!君のトレーナーは君の力がわかっていないんだ。


・フランクフルトにも良いケバブ屋はあるぞ!ようこそフランクフルトへ!!


・↑たしかにフランクフルトはケバブやであふれている。


・僕は彼がケルンでプレーするところを見たいよ!今の所は外国人ばっかりだしね。チームのアイデンティティを表す存在がいないんだ!バイエルンもスペイン化しているしね。


・↑ミュラー、ラーム、ボアテン、アラバ、ゲッツェ。


・まだこのブラジルへの旅行者を優勝者呼ばわりするのか?


・↑ブンデスリーガでプレーする選手は約500人だ。そして外国人を除いた数はおそらく300人だろう。その中から23人が代表に選ばれるんだ。そしてみんなが成功に貢献しているんだ。たとえ11人に選ばれなかったとしてもね。君は6週間で何が起こったのか知っているのかい?


・ドルトムントは彼が行くことを許さない!!



・これは残念だ!







以上です。


管理人は彼がU23でもあまり活躍できなかった事がちょっと気になります。オウンゴールが大きく取り上げられてしまい、ちょっとメディアに狙われている感じもありますね。できれば残って欲しい選手ですが、ベンチにも入れないとなると本人も考えるかもしれないですね。

【おまけ今日のドイツ】

IMG_6377.jpg

ベルリンにある国会議事堂です。
とても立派な建物でした。今度ベルリンに行ったら中を是非見学してガラスドームを上ってみたいです。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/08/20 06:09 ] グロースクロイツ | TB(-) | CM(2)
お詫び
いつもブログをご覧下さり有難うございます。
本日の日本時間の6時から14時までにコメントを下さった方へ、大変申し訳ありませんが、誤ってコメントを削除してしまいました。
せっかくコメントを下さったのにごめんなさい…
今後も当ブログを宜しくお願いします。
管理人ichliebefussball
[ 2015/08/20 16:09 ] [ 編集 ]
↑あら、管理人様 残念…。
久しぶりに訪問させていただきました。
そうしたら、気になる記事がたくさん!

グロクロさんには、ぜひとも残ってほしいです。
ドルの中盤は選手が豊富だから競争が大変だけど、キツい日程の中で出番がくる…と信じたい。
ケガの影響でアジアツアーに参加できなかったし、もう少し時間と機会さえあれば…。

トゥヘルがグロクロを嫌っていないことを願っています。
[ 2015/08/21 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。