Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ビーレフェルト加入の堂安!ポカール開幕戦でいきなりスタメンか?ドイツ紙特集

【リーガインサイダー】

いろいろできる堂安!開幕でいきなりスタメンか?

doan333234.jpg

“我々の新加入にも、もちろんスタメンのチャンスはあるよ。そうでなければ獲得しなかっただろう。”とウーヴェ・ノイハウス監督は日曜日に記者会見で語っている。ビーレフェルトはポカール開幕戦でエッセンと対戦するが、監督はここ最近の補強となったマイク・ファン・デア・ホルンと堂安律についても触れている。

スポンサーリンク


それによると、デア・ホルンは個人トレーニングの後で少し時間を必要としているとのことだが、堂安はもしかしたらすぐにプレーできるかもしれないとのことだ。ノイハウス監督によると、この日本人は“エネルギーに満ちている”との事である。“彼はアイントホーフェンで準備してきており、ここでも良い印象を残している”との事だ。


堂安はこれで最初の目標を達成したことになる。なぜなら彼は、“万全であることを示したいですね。スタートまではあまり時間はありませんが、何度も連携を繰り返し、沢山話をしたいですね。すぐにチーム戦術を覚えないといけないです。”と語っていたのだ。


このローン移籍の選手はビーレフェルトで多くの目標を抱えている。長期的にはスタメンに定着する事もその一つだ。“常に90分プレーしたいですね。”と彼は語る。


どのポジションかは彼にとってはそれほど重要ではない。この22歳は複数のポジションでプレーできるのだ。右でも、左でも中央でも心地よくプレーできるのだ。ノイハウス監督はその事を記者会見で認めている。“彼は右でも、左でも、それから8番でもプレーできるよ。”


堂安がビーレフェルトで成果をあげれば、ビーレフェルトも1年と言わずにもっと長い間彼の活躍を喜ぶことができるかもしれない。キッカーが報じたところによると、ビーレフェルトは買取オプションを付けたとのことだ。


その金額はまだはっきりしていない。アイントホーフェンは一年前に彼の獲得に750万ユーロを支払ったばかりで、さらに2024年まで契約している。そのため安くなることはないだろう。







以上です。

堂安選手の仕上がりが順調のようですね。ドイツ時間の今日月曜日にポカールが行われますが、早速先発出場に期待したいですね。

[ 2020/09/14 19:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。