Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

鎌田!フランクフルトとの契約を2023年まで延長!クラブも公式に発表

【ヘッセンシャウ】

鎌田!アイントラハトとの契約を2023年まで延長!


kamada134.jpg


これまで将来がはっきりしていなかった鎌田大地だが、アイントラハトとの新契約にサインしている。フレディ・ボビッチも大喜びだ!


アイントラハトは9月16日、水曜日の午前0時に日本のツイッターアカウントで鎌田大地との契約延長を発表している。おそらく民間学校で日本語を学んだ事がある人が書いたのだろう。その日本語をグーグル翻訳にかけてみると、“満面の笑みを見せる”と出てくる。


スポンサーリンク




アイントラハトはその約9時間後に公式に延長を発表したが、新契約は2023年の夏までとなっている。鎌田もボスのフレディ・ボビッチも互いに喜んでおり、“クラブは僕の獲得に努力してくれました。良いパフォーマンスでそれに答えたいですね。”と鎌田は約束している。“我々は彼がこれから数年にかけてチームで重要な役割を担うと確信している。”とボビッチも語っている。



鎌田は2017年に日本のサガン鳥栖からアイントラハトに移籍してきた。ベルギーのトロイデンでの一年間を経て、鎌田は昨年フランクフルトでブレイクしている。鎌田は延長にあたり長い間考えを必要としていたが、最終的にアイントラハト残留を果たしている。


この24歳は10番のポジションを最も得意としているが、昨シーズンは公式戦10ゴール9アシストを記録している。“鎌田大地は我々が若い選手を成長させることができるという最も良い例だね。”とボビッチは語っている。そして“彼が残留を選択してくれて嬉しいよ。”と語った。





以上です。

どうなるか気になっていましたが、リーガ開幕前に延長が決まって良かったですね。今シーズンは昨シーズンを上回る活躍を期待しています。
[ 2020/09/16 18:45 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。