Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

クロップ!リヴァプール!チェルシーに2:0で勝利!南野は途中出場!

【ビルト】

クロップ!ハヴェルツとヴェルナーを倒す!ティアゴがデビュー


リヴァプールがプレミアリーグドイツ対決を制した。


kloppeeer.jpg


ユルゲン・クロップはドイツ代表のティーモ・ヴェルナーとカイ・ハヴェルツを要するチェルシーと対戦し2:0で勝利している。

スポンサーリンク


チェルシーのランパード監督はこの試合でハヴェルツとヴェルナーを先発させたが、リュドガーはベンチとなっている。


ヴェルナーはもう少しでクロップの所に移籍する所だったが、彼はインタビューにおいて、“クロップが欲しがっていると知ったら、それは本当に難しい決断だよ。”と語っている。その後ヴェルナーはレーヴ監督に相談したようだが、“彼(レーヴ)はチェルシーのプロジェクトが面白いものだと思ったみたいで、そこへの移籍を勧めたんだ。”と明かしている。


しかし日曜日はチェルシーにとっては忘れたい一日となった。


▶元グラートバッハのクリステンセンがマネにファールしレッドカードを貰ったのっだ。

▶さらにケパがマネが0:2とする前に大きなミスを犯している。

▶さらに74分にはジョルジーニョがPKを外してしまった。このPKはヴェルナーがティアゴとの接触で得たものだった。この元バイエルンの選手は後半からプレーしている。



チェルシーではヴェルナーだけが唯一脅威となっていたが、リヴァプールではアディショナルタイムにマネとザラーがもう少しで追加点を挙げるところだった。

ではカイ・ハヴェルツは?彼は退場者が出た後で、システム変更のため、控室に留まっていなければならなかた・・。







以上です。

今日のリヴァプールの試合は、ドイツ代表選手が所属するチェルシーと対戦するという事で注目を集めていましたが、リヴァプールが勝利しましたね。ティアゴの移籍はこの間決まったばかりでしたが、いきなり後半開始からヘンダーソンと交代してプレーしていますね。

南野選手は85分にフィルミーノと交代でプレーしました。

[ 2020/09/21 08:17 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。