Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

マルセイユ!ネイマールの酒井への差別発言を批判!ドイツでも話題に!

【Tオンライン】

マルセイユ!差別的な発言のネイマールを批判!


sakai889.jpg


PSG対マルセイユの試合ではレッドカードが5枚も出されるという展開となったが、ネイマールは対戦相手に差別的な発言をされたと訴えていた。しかしこのブラジル人は自分も同じことをして批判を受ける事となっている。




スポンサーリンク




マルセイユはネイマールの酒井に対する差別的な発言の証拠を持っているとのことだ。フランスの共同通信AFPがその事を報じている。マルセイユの広報担当はこの報道を認めもしなければ否定もせず、“これについてはコメントできません。我々はこの状況を判断している専門家と分析家を信頼しています。”とコメントしている。スペインのラジオ局“Cadena COPE”はネイマールが酒井の事を、“中国の豚”と呼んだと報じている。


その前にネイマールはアルヴァーロ・ゴンザレスに差別的な発言受けたと訴えていたが、彼は“あばずれの猿息子”と呼ばれたと主張している。しかし読唇術の専門家はゴンザレスがそのような発言をしたことを読み取ることはできなかった。一方でスペインのメディアはネイマールがゴンザレスを同性愛者だと侮辱した事を見つけ出している。



ネイマールはこの試合で、ゴンザレスの後頭部を叩いたことで退場となり、その後2試合に出場停止となっている。





以上です。

ネイマールが差別を受けたという証拠はまだ見つかっていないようですが、彼が差別的な発言をした証拠はあるみたいですね。これに関してさらなる罰が科されるかどうかが気になるところですね。





[ 2020/09/24 18:20 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。