Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

クロップ!2ゴール南野を大絶賛!試合後コメント!

【Echo】


クロップ!南野拓実がどのポジションに合うかを語る!

minamino32330.jpg

ユルゲン・クロップはディエゴ・ジョッタを獲得した後で、どのポジションで南野が合うかを語っている。


ユルゲン・クロップは木曜日に行われたリンカン戦で2ゴールをあげるという大活躍をしている。またこの試合では開始約1時間後からエリオットに代わってジョッタが出場している。



スポンサーリンク


ジョッタも南野も攻撃的な選手であり、クロップがどのように起用するかが注目されていた。


リヴァプールが7:2で勝利した後で、クロップは南野がより中央でプレーする事になるかという質問を受けている。4100万ポンドで加入したジョッタがサイドで起用されるとみられているためだ。



クロップは語る。

“今日のタキのプレーはものすごく気に入ったね(Love)。本当に素晴らしかったよ。”


“彼は本当に多くの状況に関わっていたし、そこで彼のクオリティーが何か見られる事となったね。”


“彼は中央に落ち着くと思うよ。彼が左サイドや右サイドで、ハーフスペースでプレーしたとしても、中央に落ち着くと思う。そこが彼の長所だからね。”


“今日は7回以上キックオフがあったわけだけれど、彼はキックオフの後で相手を追いかけてパスを受ける最初の選手だった。”


“彼がカウンタープレッシングの状況でリズムを作っていたんだ。本当に今日のプレーを気に入ったよ。”






以上です。

クロップが南野選手のプレーに対してコメントしていました。ティアゴに続きジョッタを獲得し、南野選手の起用にも注目が集まっていますが、とにかくここで結果を出したのは良かったですね。とにかく激しいプレスからの2点目はクロップが好きそうですね。ああいうプレーができるのがリヴァプールでは大事でしょうね。



[ 2020/09/25 18:01 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。