Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

BVBロイス!CLの組み合わせにがっかり「もっと大きな相手とやりたかった・・」

【Sport1】

ロイス!チャンピオンズリーグの抽選にがっかり・・

gruppenauslosung-grafik-100__v-TeaserAufmacher.jpg


ライプツィヒとグラートバッハは難しいグループに入り、バイエルンも楽とは言えない。それに比べてドルトムントは抽選で幸運だったが、気に入らない人もいるようだ。


チャンピオンズリーグの組み合わせが決まった。


ドルトムントは比較的楽なグループに入ったが、グラートバッハこの冬を超えたければかなりハードな戦いが必要だ。


バイエルンはアトレティコ・マドリッドと同グループだが、突破は十分に可能なグループだ。しかしアトレティコは楽ではないだろう。2016年には準決勝で敗れているのだ。



スポンサーリンク


以下ドルトムントコメント


ツォルク:“面白いグループだね。ペテルスブルクとブリュージュとは過去に対戦している。それからチーロのいるラツィオとの対戦を楽しみにしている。グループリーグを突破するが目標であることははっきりしている。”


ヴァツケ:“4つの良いチームが集まった興味深いグループだね。チーロとの再会を楽しみにしているよ。だからラツィオとの対戦は特にスパイシーだ。ペテルスブルク、そしてブルージュの事はすでに知っているね。“


ロイス:“もちろんもっと大きな相手を望んでいたよ。個人的にもそうだという事は言わなければならないね。でもグループ自体はバランスが取れているように思えるね。僕たちが有力候補だとは言いたくないけれど、グループ突破を目指しているし、もちろん突破するだろうね。”








以上です。

まあファンとしてはあまり面白くない対戦相手ではありますが、ドルトムントは比較的楽に突破できそうですね。とは言え、ドルトムントは下位相手にポイントをとりこぼしてばかりなので、舐めていると苦労しそうです・・。


[ 2020/10/02 16:44 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。