Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト!鎌田1ゴール1起点の活躍で勝利!リーガ首位に!!

【ビルト】

ドストが逆転ゴール!ヘーネス監督に最初の黒星!

dost334.jpg


フランクフルトは8000人の観客の前で行われたホッフェンハイム戦に2:1と逆転勝利している。両監督ともに勝利すれば首位に立つ可能性があったが、ドストのゴールでフランクフルトが首位に立っている。ヒュッター監督も大喜びだ。


スポンサーリンク


フランクフルト対ホッフェンハイムはストライカー・デュオの対決でもあった。ドストとシルヴァはこれまで3ゴールをあげていたが、ダブールとクラマリッチは6ゴール上げていたのだ。両監督ともに攻撃的な采配を見せ、両チーム共にチャンスを得る。


そして両チームのデュオが活躍するが、その中でも一人が違いを見せる。


開始56分にドストが同点ゴールをアシストしたのだ。ドストが鎌田にパスを出すと彼が1:1となる同点ゴールを決めている。フランクフルトは後半から勢いが増し、同点に向けてプレーしていたのだ。ドストにとってはこれが2アシスト目となっている。


そして71分にはドストが自ら決めて2:1としている。これでアイントラハトの勝利だ。


ホッフェンハイムは18分にクラマリッチが素晴らしいゴールを決めて先制していた。彼はフランクフルトの選手をなんと5人も抜かしてゴールを決めたのだ。彼はこれまでの3試合で6得点を挙げている。


このクロアチア人はシーズンをまたいで5試合連続ゴールをあげている。しかしそれでも勝利には至らなかった・・。


この試合はホッフェンハイムの監督セバスティアン・ヘーネスにとって初の黒星となっている。




以上です。


今日も長谷部選手と鎌田選手が先発しましたが、鎌田選手は前回の2アシストに続いて1ゴールとなりましたね。2点目のドリブル突破も素晴らしかったですね。

これでフランクフルトは3試合終わって7ポイントを獲得し首位に立ちました。フランクフルトは素晴らしいスタートですね。

[ 2020/10/04 05:24 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。