Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レアル・マドリッド!久保建英の現状に不満!ビジャレアルとのローン契約を解除か?

【ゴールスペイン版】

レアル・マドリッド!久保建英のビジャレアルとのローン契約を解除か?


kubo11093.jpeg

久保はビジャレアルでたった54分間しかプレーしていない。そのためマドリッドはこのローン移籍を解除しようとしている。


久保はビジャレアルにとって今シーズン素晴らしい補強となっている。かつてバルセロナでプレーし、レアル・マドリッドに加入した久保の移籍先を巡ってメディアは大きく騒いでいたが、最終的にはビジャレアルへの移籍が決まっていた。



スポンサーリンク


しかし現時点ではウナイ・エメリを説得するには至っていない。彼はこれまでのリーガ5試合450分中、たった54分しかプレーしていないのだ。


彼が全ての試合に出場したのは事実だが、最も少ないプレー時間である事も確かだ。新加入のパレホは450分プレーしているし、エストゥピニャンは289分、コクランは180分プレーしている。それどころかローンで戻ってきたペデラサが148分もプレーしているのだ。


レアル・マドリッドはこうした現実に驚いており、これが彼らのタレントの成長を遅らせる可能性があるとして不満を露わにしている。マルカ・ラジオが報じたところによると、この状況が改善されなければローン契約を解除するつもりもあるようだ。


彼らはこれまで過去に、経験を集めるためにバジャドリードに移籍したルーニンに対しても同様の措置を取っている。彼らは冬にこの契約を解除し、そこからオビエドに移籍させているのだ。またユースチームのデ・フルトスもバジャドリードからラーヨに、そしてバレホもサラゴサから移籍後ウルフスに移籍したが、出場機会が少なかったためにグラナダへと移籍している。





以上です。


レアル・マドリッドのローン契約を解除するとの報道がスペインで一斉に報じられていますね。今すぐ解除ということではないように思いますが、状況が変わらなければ冬にそうなる可能性は十分にあるでしょう。



[ 2020/10/08 06:00 ] 久保 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。