Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

元ドルトムントのバルトラ!バルセロナにデンベレを獲得しないように助言していた!?

【スポーツビルト】

バルトラ!バルサにデンベレを買わないように助言していた?


Bartra34.jpg


ウスマン・デンベレは2017年にストライキの末、ドルトムントからバルセロナに移籍している。バルセロナは1億3000万ユーロを支払っているが、その投資はこれまで回収できていない。これまでの76試合で19ゴールを挙げているものの、負傷が多いのだ。


スポンサーリンク


スペインの新聞“El Pais”がマーク・バルトラが、デンベレの獲得をしないようにバルセロナに助言していたと報じている。


バルトラはドルトムントでデンベレとプレーしているが、バルサのユース出身のバルトラは当時獲得に関して意見を聞かれたようだ。当時バルセロナは、PSGに移籍したネイマールの後釜を探しているところだった。


しかし2016年から2018年までドルトムントでプレーしたバルトラ(現在ベティスでプレー)の意見は重視されなかったようだ。結果としてデンベレはバルセロナへと移籍している。


しかし今ではデンベレもバルサの将来の計画には入っていないとされている。最近ではバルセロナがデンベレの移籍金を5000万ユーロまで下げるとも報じられていた。



この夏はマンチェスター・ユナイテッドが獲得に興味を持っているとされていたが、交渉がまとまる事がなかった。






以上です。

いったいバルトラがどういう事を言ったのか気になりますね。その肝心の部分には触れられていないので、本当のところは分かりません・・・。二人ともポカールの決勝ではスタメンでプレーして優勝したわけですが、ずいぶん前の事のように感じますね。懐かしい。

[ 2020/10/20 08:52 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。