Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レアル・マドリッド!ELで大活躍の久保に電話!サポートを強調!

【Defensa Central】


レアル・マドリッド!久保とブラヒムに試合後電話!
彼らはレアルのサポートを受けている!


kubo shinn


レアル・マドリッドの将来は約束されている。市場において、将来を約束された若き才能のある選手が二人もいるのだ。



スポンサーリンク


久保建英はようやくウナイ・エメリ監督の下で先発出場し、1ゴール2アシストを記録し、シヴァススポル戦での勝利に貢献している。


またブラヒム・ディアスはイタリアでたった5試合出場しただけで、セリエAの一大センセーションとなっている。



レアル・マドリッドはローンさせた選手の動向を決して見失っていない。当紙が得た情報によると、今でもクラブはこの二人の選手に非常に近いところにいるようだ。マドリッドはこの二人の選手がどう成長するか、しっかりと追っているのだ。


レアル・マドリッドの関係者はクラブが彼らの復帰と成長を楽しみにしている事を認めている。レアル・マドリッドの目標は、彼らがエーデガールのようになることだ。このノルウェー人は経験を積んでレアルに戻ってくるために、オランダ、そしてソシエダに移籍している。


すでにイスコやバスケスのような選手たちは30代に突入しているが、ブラヒムや久保のような選手達がいるレアルの将来は安泰だ。この二人のジダンの生徒は近い将来大スターになるところだ。


今朝、当紙はローン移籍した選手の情報について報じたが、クラブ上層部はビジャレアルの久保、もしくはACミランのブラヒムの活躍を非常に評価している。




以上です。



このメディアはこれまで久保選手の起用法を散々批判していましたので、活躍後にどのような記事をだすのか気にしていました。これが最新のものでしたが、レアルが彼らのサポートしている事を強調している感じですね。



[ 2020/10/24 19:13 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。