Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

負傷交代のブレ―メン大迫!負傷は軽傷!今週中にもトレーニングに復帰の見込み!

【ビルト】

大迫は軽傷も・・・
フュルクルクが長期離脱!


fc2blog_2020102717263013e.jpg

ニコラス・フュルクルクがまたしても負傷してしまった。


1:1に終わったホッフェンハイム戦においてこのストライカーはアクポグマとの一対一の際に臀部を負傷し37分に途中交代となっていた。そして月曜の午後に悲しい結果が・・・。

スポンサーリンク


数週間の離脱が明らかになったのだ。


コーフェルト監督:“MRI検査の結果、臀部の肉離れが明らかになった。おそらく復帰するのは次の代表戦の後、もしくは11月下旬になるだろう。”


このストライカーは昨シーズン膝十字靭帯を負傷し10か月も離脱していた。その後彼は復帰しいヴェルダーで残留を決めるゴールを放っている。11月27日に行われるヴォルフスブルク戦まで4試合は離脱するとみられている。


フュルクルクは今シーズン、すでに4ゴールを挙げるなど、良い状態だったが、その勢いに影を落とすものとなった。

一方で、大迫勇也の負傷は重傷とはならなかった。彼は試合終盤に膝を痛めてフィールドを去らなければならなかったのだ。

“検査の結果、膝の構造には何も問題がないことが明らかになった。痛みをともなう打ち身だね。”とコーフェルトは語る。“今週中にもチームトレーニングに復帰する可能性はあると思うよ。”と彼は続けている。





以上です。


膝を負傷したとの事で心配されていましたが、軽傷との事で何よりです。




[ 2020/10/27 17:27 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。