Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【CL】ドルトムント!ハーラント2ゴールでブルージュに勝利!グループ首位に!

【ビルト】

アザールとハーラントのゴールでドルトムント勝利!
バイエルン戦に向けて準備万端!


haaland334456.jpg


ドルトムントは土曜日にバイエルンと対戦するが、それを前にして、ドルトムントはチャンピオンズリーグの試合を楽しんだ!


スポンサーリンク


ボルシアはアザールとハーラントのゴールでブルージュに勝利したのだ。ハーラントが2ゴールを挙げ、さらにアザールも1ゴールを挙げている。


ドルトムントはバイエルン戦を楽しみにしている。ルシアン・ファヴレのこのクラブはここ4試合で勝利しているが、失点は一つもない。チャンピオンズリーグではラツィオを抜いてグループ首位に立っている。


ファヴレはスカイに対して、“勝ちたいという気持ちをすぐに見せてくれたね。高い位置からプレスし3ゴールを奪った。前半は凄く良かったよ。チーム全体で守備をしなければならないが、それがすごく良くできている。”と語っている。


ブルージュ戦ではロイス、サンチョ、べリンガム、そして負傷中のフンメルスが温存されたが、それでも勝利には十分だった。ハーラントとアザールのおかげで!


アザールは肉離れの負傷後、2度目となる先発でのチャンスを得たが、すぐにその重要性を発揮している。5分にはライン上で相手シュートをブロックし、失点を防いでいる。その後、このベルギー人はディレイニーのクロスとミニョレのミスから1:0となるゴールを決めている。


アザール:“良かったね。しかもベルギーで決めるのは気分が良いよ。先制点は重要だったね。”


その後はエーリング・ハーラントの出番だ。18分にはヴィッツェルのヘディングから得点し、さらに32分にはムニエの絶妙なアシストから得点している。


これでハーラントのゴールは公式戦10試合で10となった。またチャンピオンズリーグ(通算)11試合目にして13,14ゴール目を記録している。


ドルトムントはブルージュに快勝したが、フンメルスなしでも無失点としている。この試合ではヴィッツェルがキャプテンとしてセンターバックとしてプレーしたが、その役割をうまく果たしている。


ディフェンダーのアカンジ:“チームのみんなが良い守備をしているね。4バックがすごくうまく行っていると思う。どのポジションでも継続的に良いパフォーマンスを発揮できているよ。“


アザール:“僕たちはみんなで守っているよ。監督もそれが好きだし、僕たちもそれが分かっている。彼はサイドライン上でいつもディフェンスと叫んでいるよ。”


ドルトムントは絶好調だ。そして土曜日にバイエルンと対戦する。


もう一度アカンジ:“ここ最近は無失点でプレーしている。そしてゴールも決めている。僕たちは週末のバイエルン戦でも勝てる事が分かっているよ。”




以上です。

ドルトムントの守備は本当に改善しましたね。これでバイエルン戦に期待したいところです。バイエルンもチャンピオンズリーグではザルツブルクに6:2とその強さを見せたばかりですから面白い試合になりそうですね。



[ 2020/11/05 17:12 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。