Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドイツ代表監督レーヴ!好調マリオ・ゲッツェの代表復帰の可能性に言及!

【スポーツビルト】

レーヴ!ゲッツェの代表復帰の可能性について語る!

loew.jpg

これが実現したらすごいぞ!


ヨアヒム・レーヴ代表監督は、マリオ・ゲッツェの代表復帰は可能だと考えているようだ。“彼を見失う事はないよ。”とこの60歳は“Sporbuzzer”のインタビューにおいて答えているのだ。


スポンサーリンク


彼はここ数週間で何度もゲッツェと連絡をとった事を明かしているが、今後も彼の活躍に注目していくとのことだ。


ゲッツェはここ3年、代表には呼ばれていない。最後にプレーしたのは2017年11月14日のフランス戦(2:2)だ。彼は2014年のワールドカップ決勝においてアルゼンチンを相手に1:0となる決勝ゴールを挙げて、ドイツ代表を4度目の優勝へと導いている。アイントホーフェンに移籍したゲッツェは、プレゼンテーションの場で代表復帰への野心を見せていた。彼は“絶対に代表に戻りたい。”と語っていたのだ。


日曜日に行われたヴィレムⅡとの試合ではゲッツェは今シーズン2ゴール目を決めて3:0で勝利している。さらに彼はヨーロッパリーグでもゴールを挙げている。


レーヴはゲッツェの良い状態に驚いているようだ。“こうなるとは予想していなかったね。”と代表監督は語る。“彼はすごくフレッシュで、素早く動けているね。さらに喜びも感じられるよ。これこそが彼の軽やかで多様なプレーに必要なものだね。”と語っている。


レーヴ監督は、ワールドカップ決勝でのゴールがゲッツェの重荷になったと考えているようだ。“彼は2014年のゴールでリュックサックを背負う事になってしまったね。これは大きな重荷だ。”とレーヴは語る。ドイツでは皆がゲッツェに注目していたが、オランダへの移籍は、“彼にとって正しい決断だったね。ブンデスリーガ以外で新たなスタートを切るという点においてね。”と彼は続けた。






以上です。

オランダに移籍したゲッツェは好調ですね。とにかく1シーズン怪我しないでプレーしたらどんな感じになるかですね。

[ 2020/11/09 18:36 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。