Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

リヴァプール対シティは引き分け!試合後クロップとペップが長い間議論!!!!

【スポーツビルト】

試合後に議論!

ペップ!クロップと自分を苛立たせる理由を明かす!


pepppp.jpg


プレミアリーグでリヴァプールとマンチェスター・シティが対戦したが、1:1という平和な引き分けに終わっている。そしてこの試合では、両監督の意見も一致したようだ!


スポンサーリンク



マンチェスター・シティの監督ペップ・グアルディオラとリヴァプールの監督ユルゲン・クロップは試合後、数分間にわたってフィールド上で議論していた。しかし今回は同じ立場においてだ!!


“私たちは5人の交代枠について議論していたんだ。”とこのスペイン人は明かす。“私たちにマイクをくれれば、君たちも僕たちの意見を聞くことができるよ。”と彼は語ったが、その通りにその後のインタビューでも触れられている。


この背景:イングランドのリーガ幹部たちは、昨シーズンに導入された5人の交代枠を廃止してしまったのだ。それに加えてクロップの右サイドバックであるアレクサンダー・アーノルドも負傷してしまった。



グアルディオラは、“世界中で5人の交代枠が導入されている。だけどここではその反対の事が起こっているね。これについては何度も話をしている。イングランド代表のアレクサンダー・アーノルドも負傷してしまったね。私たちは、自分たちが特別だと思っているけれど、選手を守ろうとはしていない。これは本当に壊滅的状況だよ。どうしてプレミアリーグがこの状況を理解できないのか本当に分らないよ。もしかしたらプレミアリーグは他と違っている事を好むのかもしれないけれどね。他のリーガはみんな理解しているよ。”


クロップも同僚と同意見だ。“私たちは交代について話をしなければならないよ。仮に14チームが反対したとするんだったら、少なくともトップ6との試合では5人交代させてほしいね。まあこれが可能かはわからないけれど、解決策を見つけないと。”とクロップは語った。、またそれに加えて、“これはリードする力が欠けている事を表している。リチャード・マスタースは私の意見では、まったく逆の事をやっているね。他のチームもどうして交代が重要かを理解しなければならないね。他の国ではみんなそうしているのに!”とリーガの幹部を批判している。




以上です。

チャンピオンズリーグでは5人まで交代できますが、プレミアリーグでは3人までとなっていますね。今シーズンはコロナのせいで、結構日程も詰まっていますし、毎週2試合あるクラブは結構負担が大きいですね。

5人の交代枠はビッグクラブに有利だと反対する声もあるようですが・・・。

選手の疲労が溜まるのはこれまでも問題でしたし、5人の交代というのは良いバランスだと思いますが・・。


[ 2020/11/09 19:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。