Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

久保!来期はレアルで復帰濃厚!!レアルの将来を担う選手に!!

【Defensa centoral】レアル専門メディア

レアル・マドリッド!一年後には一大イリュージョンを見せてくれるだろう!

odegaardmbappekubo_O.jpg

レアル・マドリッドのスカッドには現在欠点がある。これは世代交代期のビッグクラブにおいては普通に起こる事だが、フロレンティーノ他幹部たちは、将来について考えなければならない。しかしすでにその基本的な構造は機能する兆しを見せている。しかもこの夏は補強にお金を使わなかったので、補強費もある。

スポンサーリンク



レアル・マドリッド専門のジャーナリスト、パウル・テノリオがレアル・マドリッドのここ1,2年の将来について詳しく語っている。レアル・マドリッドはこの間バレンシアに敗れたが、深刻な状況だ。


彼が語ったところによると、“マドリッドには、補強を含めて1,2年では終わらない計画がある。クラブは今の状況から抜け出すためのプロジェクトがある。マドリッドはまだ今シーズンも諦めてはいないが、来年は久保、エーデガール、そしてバルベルデを含めたチームになっているだろう。そこに何人かの新加入も加わり、最高の若き世代が出来ることになる。一年後にチームは大きな感動をもたらしてくれるだろう。”とのことだ。



今シーズン、ビジャレアルにローン移籍している久保建英の出場時間は驚きだが、彼は来シーズンはマドリッドに戻って来て、そのままそこに残るとみられている。なぜならジダン監督は、この日本人をチームの要になると見ているためだ。



さらにマドリッドはムバッペやハーランドのような選手の到着を待っている。そのため2021~2022年のレアル・マドリッドは今の姿とは大きく変わるだろう。2022年には契約が切れるベテランが一掃される事になるだろう。




以上です。

レアル・マドリッドは1試合少ないですが、現在4位となっていますね。今年は放出ばかりで補強もありませんでしたが、確かに来年夏は大きな補強に動くでしょう。そこで久保選手が中心になったら本当に楽しみですね。




[ 2020/11/11 06:00 ] 久保 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。