Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

負傷したウニオン・ベルリンの遠藤渓太!早ければ復帰は2週間後か?

【リーガインサイダー】

ルーネルト!遠藤の復帰時期について語る!


endouuu.jpeg


遠藤渓太は、5:0で勝利したビーレフェルト戦でブンデスリーガで初めてスタメン出場し、さらに初ゴールを挙げている。それは開始3分の事であった。しかし彼にとってはこの試合はすぐに終わる事となってしまっていた。


彼は太ももを負傷したが、それはこの夏以来3度目の事となる。そのため開始20分で交代となったのだ。これはウニオンにとっては、非常に悔しい結果となったが、この日本人の一日も早いカムバックを願っている。



スポンサーリンク



“特にひどいというわけではないね。うまくいけば渓太が2週間後に復帰できると見ているよ。”とウニオンマネージャーのオリバー・ルーネルトは語っている。


彼はさらに、この22歳のサイドアタッカーの負傷に関して、“我々は通訳を通して話をしたが、ヨーロッパに来たばかりの日本人選手は皆似たような状況にあるようだね。トレーニングにしても負荷が異なるんだよ。”と語っている。


ルーネルトの話によると、次の第8節での復帰はまだ早すぎると見て良いだろう。ウニオンは22日にケルンと対戦するが、その次の週にはアイントラハト・フランクフルトと対戦する。





以上です。

うまくいけば、と言う事なので、28日のアイントラハト戦での復帰が現実的ですね。代表もありましたから、それほど多くの試合を逃さなくても良かったのはラッキーでしたね。ちょっと負傷が続いているのが気になりますが、早い復帰を願っています。

[ 2020/11/13 20:03 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。