Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ネイマール!来年夏にバルサ復帰か?PSGとは延長せず!

【Sportbild】

ネイマール!夏にバルサ復帰か?ネイマール!PSGとは延長せず!
neyney.jpg


“我々はムバッペ、ネイマール、ベルナート、ディ・マリアとの交渉を始めた!”


PSGのスポーツディレクター、レオナルドは最近自信をもってこのように発言していたが、少なくとも一人の選手がそれに応じなさそうだ。

スポンサーリンク


スペインの“Sport”が報じたところによると、ブラジル人スターのネイマールは彼の2022年までとなっている契約を延長するつもりがないようだ。それどころか彼はまだ契約を一年残した来年夏に移籍することを望んでいるとのことだ。


すでにネイマールは今年の夏、1億8000万ユーロの契約解除金で移籍が可能だとされていた。しかしコロナの影響でどのクラブもこれに対して動くことができなかった。


“Sport”が報じたところによると、ネイマールは来年の夏にはさらに安く移籍できるようだ。しかしその金額には触れられていない。


さらに同紙はネイマールの獲得に興味をもっているクラブをあげている。ネイマールの元クラブであるバルセロナだ。それによるとバルトメウ会長の公認候補のすべてが、ネイマールの復帰の可能性を探っているとのことだ。ネイマールの獲得が、バルサでトップになるための材料となるようだ。

しかしバルサもコロナの影響を受けており、多額の移籍金を支払うのは難しい。クラブはその前に選手を放出しなければならない。その候補としてはウスマン・デンベレ、ウムティティ、ジュニオル・フィルポ、カルレス・アレナ、そしてマルティン・ブライトバイデの名が挙がっている。


ネイマールの2017年のPSGへの移籍はかなりドロドロしたものとなっており、移籍を強行したネイマールは2億2200万ユーロの移籍金を自分で負担してもいる。その後ボーナス支払いを巡って裁判にもなっていた。

それに加えてネイマールはスペインの税務署とも揉めており、3500万ユーロの税金未払いが指摘されている。復帰の前に、まずこれが片付かなければならない。



以上です。

ネイマールの去就にまた注目が集まっていますが、安くはならないでしょうから、なかなか難しい移籍になりそうな気がします・・。

[ 2020/11/14 19:15 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。