Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドイツ代表!レーヴ監督!続投が決まる!スペインに0:6で敗れた後で辞任も解任もなし!

【スポーツビルト】

ヨーギの将来が決まる!!


スペインに0:6で敗れた後で、ビルトは代表監督の将来に疑問を呈していた。


Loev123]

ヨーギ・レーヴ(60):“自分の仕事(続投)を心配しなければならないかどうかは、別な人に聞いてくれ!”


そして今日の午後、代表監督はその答えを貰っている!


ビルトの情報によると、今日11時15分に乗り継ぎ地であるミュンヘンの空港のVIPターミナルで緊急会議が開かれたようだ。


スポンサーリンク


代表監督、ドイツサッカー協会会長のフリッツ・ケラー、そしてマネージャーのオリバー・ビアホフ、そして助監督のマルクス・ゾルクがその会議に参加し、昨日の夜の出来事と将来について話し合ったとのことだ。


その結果:レーヴの解任がない事が決まった。レーヴからの辞任もないようだ!!


ケラーとビアホフは代表監督をサポートする意思を表明し、昨日のブラックアウトは一度限りの事であり、これまでの事が失敗に終わったわけではないと見ているようだ。レーヴ自身も闘争心を露わにしている。彼は試合に敗れた直後にも、続投する意思がある事を示唆していた。



ケラー会長は公式声明において、“我々は世代交代をするために、若い選手を優先的に起用する決断をしてきた。その道のりは昨日の結果からもわかるようにまだ向上するべき段階であり、結果的に痛みを伴う敗戦につながる事もある。“と語っている。いずれにせよ彼はその声明文の中ではレーヴの名前は出していない。




以上です。

レーヴが続投するようですね。まあドイツ代表も若手が揃っていないという事は決してないですから、きっかけを掴めば良くなると思いますが・・ただかつてフンメルスがメルテザッカーから自力でポジションを奪ったように、若手もベテランと競わせれば良かったとは思いますね・・。

[ 2020/11/19 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。