Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

イグアインが選んだストライカー・ベスト3はハーラント、レヴァンドフスキー、ベンゼマ!

【スポーツビルト】

イグアイン:これが私のストライカー・ベスト3だ!

higuain.jpg


これまでは世界最高のストライカーの中には必ず二人の名前があった。リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナルドだ。


しかしよりによってこの二人と共にプレーしたイグアインがこの二人の名前を挙げていない。彼は“ESPN”において世界最高のストライカー3人を聞かれている。


スポンサーリンク



彼はそれに対して、“レヴァンドフスキー、ハーラント、ベンゼマが僕にとっては最高だね。”と語り、二人の元チームメートをそこから外している。彼はメッシとは2019年に引退するでアルゼンチン代表でプレーし、ロナルドとは2009年から2013年までレアル・マドリッドでプレーしていた。


この中ではBVBのスター、エーリング・ハーランドの名前はちょっとした驚きだろう。彼はこのノルウェー人について、“将来が約束された大きな才能”と語っている。彼はレヴァンドフスキーに対しては、“彼はどこででもゴールする。”、そしてベンゼマに対しては“もう12年もトップレベルでプレーしている。”と語っており、二人を絶賛している。


また現在ベッカムのクラブであるマイアミでプレーしている彼は、メッシについて聞かれると、“彼は本当にマジックだね。彼にとっては本当にすべてが自然な事だよ。彼はこの才能と共に生まれ、それこそが彼を特別にしているんだ”と彼を絶賛している。




以上です。



9番のポジションから選んだのだとしたら、メッシやロナルドが外れても不思議ではないですね。ハーラントは今シーズン公式戦11試合に出場し、すでに11ゴール3アシストを記録していますから、本当に楽しみです。得点王を取ってレヴァンドフスキー、オバメヤンに続いてほしです。



[ 2020/11/19 08:49 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。