Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「香川がポンフェラーダで見せたイリュージョン」地元紙が去年の香川の活躍に言及!

【Eldesmarque】


香川がポンフェラーダで見せたイリュージョン


kagawa-romareda.jpg

レアル・サラゴサは次の週末、ポンフェラーダに戻ってくる。ポンフェラーダへ戻ってくるのは昨シーズン香川がこのアラゴンのチームでその柔軟なクオリティーを示し、観客がそれを楽しむことが出来て以来の事となる。

スポンサーリンク


それまでのサラゴサは本当に素晴らしかった。フェルナンデス監督がベンチに座り、まだサインしたばかりの偉大なスター香川がいたのだ。この日本人はリーガ最初の試合でサラゴサデビューを果たしていたが、そのテネリフェ戦ではルイス・スアレスとロスの2ゴールで勝利していた。


SDポンフェラディーナとの試合はその次第2節に行われたが、香川はそこでサラゴサで初ゴールを挙げている。この日本人は先制点をあげて、それは素晴らしいシーズンを感じさせるものであった。しかしその後長期にわたってる負傷、そしてコロナの流行によって、それはいくらから損なわれている。


しかし香川のポンフェラディーナとのゴールが彼の最後のゴールではなかった。彼はその後エストレマドゥーラ戦でもゴールを挙げている。さらにコロナの中断後に行われたルーゴ戦、そしてプレーオフのオビエド戦で見せたPKによるゴールだ。これらの事もこのポンフェラディーナ戦で一区切りとなるだろう。後に残されるのはヒストリーだ。






以上です。

香川選手と契約を解除したサラゴサですが今シーズンは11試合を終えた時点で2勝4分5敗で現在19位に位置しています。現在のチーム状況を考えると、香川選手がいた去年の活躍が懐かしく感じられるといったところでしょうかね・・・。



[ 2020/11/20 19:45 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。