Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドルトムントの至宝!ムココ!チャンピオンズリーグ史上最年少デビューなるか?メンバー入り!

【Sky】

ムココがチャンピオンズリーグに?ファヴレは明言を避ける!

moukoko223.jpg


ユスファ・ムココは土曜日以来、ブンデスリーガ史上最年少でデビューした選手となっているが、チャンピオンズリーグでもそうなるだろうか?ファヴレはそれに関しては明言を避けている。


ボルシア・ドルトムントは、ユスファ・ムココをBリストでチャンピオンズリーグに登録しているために、この16歳は火曜日のFCブルッヘ戦でプレーすることが可能だ。ムココは11月20日に16歳になっており、さらに1999年1月以降に生まれている。また彼は2016年以来クラブに在籍しており最低2年間という規定も満たしているのだ。

スポンサーリンク


仮にムココがブルッヘ戦でプレーすれば26年前に打ち立てられたセレスティン・ババヤロの16歳と87日という記録を抜くことになる。



ドルトムントは少しでも早く決勝トーナメント進出を決めたいところだ。そのためのステップはブルッヘ戦での勝利だ。ツォルクは“勝てば決勝トーナメント行きが劇的に近づく”と語っている。


この試合でムココがプレーするかどうかについて、ファヴレ監督は月曜日の記者会見では明言を避けている。“トレーニングの様子次第だね。前線は多くの可能性があるから。”と語っている。


ファヴレはこの試合でローテーションするとみられている。ファヴレは“どの選手も30日で10試合はできない。”と語っており、サンチョ、アザール、べリンガムが再びスタメンになる可能性が高い。


ドルトムントはファーストレグで3:0で勝利しているが、監督はそれを過剰に評価するつもりはないようだ。“彼らは危険だからね。集中しないとね。”と語っている。





以上です。


さすがに先発起用はないと思いますので、出場は状況次第という感じですかね。3:0ぐらいで勝っていれば後半に交代で出場する可能性が高くなると思います。

[ 2020/11/24 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。