Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト監督!ライプツィヒ戦で長谷部を先発から外した理由を語る!

【Ligainsider】

ヒュッター!長谷部を先発から外した理由を説明する!

hasebe 111


今シーズン、3バックにおいて長谷部誠はレギュラーだった。この日本人はずっとフル出場を続けていたのだ。先週末までは!


1:1の引き分けに終わったライプツィヒ戦において、このベテランは今シーズン初めてベンチに座る事となった。アディ・ヒュッター監督は試合にその理由を説明している。


スポンサーリンク



彼らにはセルロートとパウルセンという二人のストライカーがいるからね。”とヒュッター監督は語る。そしてさらに、エヴァン・ヌディカがそのクオリティーを考慮するとプレーするにふさわしいとも語っている。“そうなると誠かマルティン・ヒンターエッガーのどちらかが外れなければならないからね。でも私は今こうした選択肢があって嬉しいよ。”とヒュッターは続けた。


彼によると、長谷部を一列前に挙げる事も可能だったとのことだが、“でも今日は当然ながらスピードも速く、一対一の必要性も高かったからね。”と対戦相手の長所に対応している。“だから他の選手たちも良くやったよ・・”と語っている。


しかし一方で、“誠が出ても同じように機能した可能性だってあっただろう。”とも語っている。ヒュッター監督が次の試合でどのような決断をするかはまだ分からない。フランクフルトは土曜日にウニオン・ベルリンと対戦する。






以上です。

フランクフルトは出だしは良かったんですが、ここのところは5試合で1敗4分けとなって失速していますね。

まだ3バックから4バックに戦術を変えてはいませんが、このままだと、またどこかで戦術を変更してくる可能性はあるかもしれませんね。



[ 2020/11/25 08:41 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。