Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

葬儀屋!マラドーナの亡骸と共に写真!一大スキャンダルに!!

【ビルト】

スキャンダル!


葬儀屋がマラドーナの亡骸と共に写真!


Maradona23.jpg

なんてひどい写真だ。


アルゼンチン中がサッカー界のレジェンドディエゴ・マラドーナの死を悲しんでいるが、この葬儀屋の従業員にはリスペクトもあったものではない。


スポンサーリンク


アルゼンチンのテレビ局、Todo Toticiasが、葬儀屋がマラドーナの亡骸の横に立って撮影した写真を公開している。ポーズをとって撮影したと言った方が適切だろう。


彼は右手をマラドーナの額に乗せ、さらに左手で親指を立てている。彼がいったい何をしようとしたのかは定かではない・・・。


しかし一つの事がはっきりしている。この写真はマラドーナ、そして彼の死を悲しむ多くのサッカーファンにとって苦しみを与えるものだという事だ。


ソーシャルネットワーク上では多くのファンが怒りを露わにしている。


現在この従業員(ディエゴ・モリーナ)はこの葬儀会社を首になっている。すでに葬儀会社がその事を発表している。それに加えてモリーナはマラドーナの家族に謝罪したとのことだ。しかしそれが慰みになる事はないだろう。


この葬儀会社のモットーは、“我々の気遣いが違いを作ります”というものだった。しかしこの会社はあらたな社員に加えて、別なモットー探す必要がありそうだ。




以上です。


テレビ局が公開したとのことですが、その前に本人がSNSにでもアップしたのでしょうかね・・・。それにしてもこれはひどいですね・・。

[ 2020/11/27 05:07 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。