ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ドルトムント ミキタリアンの負傷を嘆くファンの反応

いつもコメントを有難うございます。
記事を連続して取上げていますので、今回はサポーターの反応を取上げたいと思います。
取上げるのはドルトムントファンフォーラムです。このフォーラムは一人一人のコメントが長いので、中々取上げていませんでしたが、毎回試合後の分析スレッドがあったりと面白いスレッドです。




_500x320px_01.jpg

引用元:BVBファンフォーラム


 .ミキタリアンが右足を負傷し離脱・・・


 .↑ぞっとする


 ・↑一体どこで怪我をしたんだい?


 ・↑マインツのペナルティーエリアさ。あのゴールポスト直撃のシュートの時の!90ふんのね。


 ・↑90分 。一体それ以外に何か。


 ・↑これが単に起こった、というだけではすませるべきではない。ビデオでチェックしたけど、マインツの選手が足首に行ってるね。


 ・↑それには気が付かなかったな。だから書かなかったんだ。


 ・↑そう言えばヘルタ戦でも似たようなファールがあったね。そのフリーキックが2-2になったんだ。


スポンサーリンク


・今一体誰がコンディションが良くて誰が怪我をしているか見てみたんだ。誰も忘れてないと良いけど。


 コンディション良好:グロースクロイツ、ベンダー、ヨイッチ、香川、(オバメヤン)
 怪我        :ケール、キルヒ、ギュンドガン、シャヒン、ミキタリアン、ロイス、クバ

 これは酷いよ、昨シーズンはディフェンダーに伝染病が蔓延したけど、今回はミッドフィルダーかよ。
 来シーズンはストライカーを6人買わないとね・・・


 ・↑もしこのチームが、この怪我の状況がシステムの種類と継続によるものである事に気が付かないのなら何も変わらないだろう。多くの離脱は、ほぼなるべくして起こったものだ。これは明確にしなくてはいけない。


 ・↑BVBのメディカルチームに応募してみたらどうかな。そうしたら彼らはみんな幸せだと思うよ。


 ・↑もちろんみんな知っていることだよね?僕らのこのクソみたいな歌が原因だという事を。


 ・↑このシステムでまた青いやつら(注:シャルケのこと)とバイエルンと戦うのかな。そうしたらまた似たような問題が出るだろう。


 ・↑いずれにせよ、いい加減不運ですますのはやめるべき。


 ・↑実際には不運でもあったが、昨日は審判がミキの怪我を防ぐ事は可能だったろう。僕はスタジアムにいたんだけど。
もちろんそこから全てを見るのは不可能だとしても、ガイス(マインツの選手)がミキにぶつかる前に、すでにシャワーを浴びてるべきだったね。(退場の意味)

すでに前半でもカウンターで手を使って止めたし(黄1)、その後、香川にも後ろからアタックした(黄2)しね。それでは実際にイエローもらったわけだけど。その後丸岡にもファールしたし、その他色々。

彼が実際にイエローをもらうまでに既に5枚分は数えたよ。遅くともミキのファールで退場すべきだったが、相手優位と見て試合を流したんだ。


 ・ザマーのせいだ!!(バイエルンのスポーツディレクター 元ドルトムントの監督)


 ・↑なんで?ザマーは僕らのトレーニングがおかしいって知っていたよ。


 ・ロイス、クバ、ミキ。
これは多くのうちの3人にすぎない。
僕に教えてくれよ。これの一体どこがシステムのせいなんだい?
ロイスは2回もファールされて足をひねったし、クバの靭帯とミキも足にぶつかってたじゃん。
これは試合中に起こった災難だよ。


 ・↑その通り。君が今名前を挙げた選手はみなニックネームに母音が2つずつ。これはプレーヤーの母親の陰謀だよ。そのようにして子供は呪われたんだ。システムのせいではない。


 ・↑そんなに単純ではないよ。体は休みを必要とするものなんだ。


 ・香川だけが今の所このリストから欠けているね。考えてみろよ、この3人のプレーメーカーがみんな離脱することを、特にダービーで。なんて残酷なんだ。


 ・↑香川の通訳は蹴れないのか?少なくとも彼のコンディションは良好だ。


 ・↑僕らのチームではサッカーできなくても良いしね。
走れるだけで十分だよ。それいけジュンペイ。


 ・もし次の試合で怪我がなかったら、それは奇跡だね。


 ・↑その通り。いつも新しい負傷者が現れるもんね。


 ・じゃあ今度は誰が出場するんだい。次の休みまで(代表)4試合もある。その後ロイス、クバ、イルカイ、キルヒが再びトレーニングに参加する。そしたらヌリとミキがいないだけだ。だけどあと4試合誰が出るの?

守備的ミッドフィルダーにギンダー、ベンダー、ヨイッチとケール。
攻撃的ミッドフィルダーにケヴィン、シンジ、オバそれと?


 ・↑休憩だって?そうだね、みんな次の代表戦には出場できるだろう。


 ・24人中10人がフィールドプレーから怪我をしている。
3人交代できるから、みんな頭数に入っているね。


 ・丸岡にチャンス。いけるだろう。


 ・↑彼はどこのポジション?


 ・↑ミッドフィルダー。攻撃も守備も。


 ・↑それ僕も考えたよ。彼は昨日良かったし、希望が持てるね。だけどCLでは経験があるプレーヤーが必要とされる。


 ・↑彼にはまだ経験が足りてないけど、クロップがオプションとして考えているからベンチに置いたんだろう。





負傷の原因が何かというで議論にになっていましたね。
通訳のジュンペイさんに対するコメントには思わず笑いました。丸岡選手に対するコメントも幾つかありましたね。
久しぶりにフォーラムを訳しましたが、自分でも結構面白かったです。また時々取上げたいです。


ツイッター
https://twitter.com/ichliebefussbal

FaceBookページを作りました。
【ページ名】ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball

こちらからもブログの更新を確認できます。皆様のいいね!をお待ちしています。
No title
それいけジュンペイ!!!
[ 2014/09/22 05:56 ] [ 編集 ]
香川のスルーパスに走り出すジュンペイ!!!
[ 2014/09/22 06:06 ] [ 編集 ]
No title
今回の翻訳も面白かった

しかし怪我人多いなー
早く戻ってくるといいんだが
[ 2014/09/22 06:06 ] [ 編集 ]
No title
翻訳お疲れ様です
やはりシステムが原因の怪我が多いと思います
プレスが早いということは必然的に接触が多くなる事に繋がりますし
又ハードワークで筋肉系に故障をきたす可能性も高まります
クロップは幾つかの選択肢を用意しなくてはいけませんね
相手チームによってですが我慢するサッカーも必要だと思います
引いて守る、それにより走らないでもしっかり人数かけてマークして敵にショートパス出させなくする
攻める時はいつもの様に早いプレス、早いパス回しで一気に駆け上がる
メリハリをつけることだと思います
ずっと走りっぱなしよりぐっと怪我も減るんじゃ無いかと思います
とにかくドルは最初から最後まで毎試合走らせ過ぎている様に思えるのです
[ 2014/09/22 06:10 ] [ 編集 ]
No title
いや~、ここの翻訳面白いわ。
[ 2014/09/22 07:22 ] [ 編集 ]
ジュンペイさんw
丸岡選手、デビュー戦ながら落ち着いてプレーしてて良かったし、彼は走れる上に蹴れますしねw
イエローをシャワーって表現するの面白いですね。いつかドイツ後のサッカー用語特集して貰えたら嬉しいです。
[ 2014/09/22 07:48 ] [ 編集 ]
No title
ジュンペーさん人気者だなーwwww
facebookいいねしてきます。
[ 2014/09/22 07:51 ] [ 編集 ]
No title
それゆけジュンペイわろた。
それゆけアン○○マン的な。
[ 2014/09/22 07:55 ] [ 編集 ]
No title
>とにかくドルは最初から最後まで毎試合走らせ過ぎている様に思えるのです

これに賛成ですね、アーセナル戦も最後まで走りまくっていました。
相手チームによって戦術を変える必要もあるでしょうし、1試合の中でも変化をつけないと選手の体が持ちませんね。
どうしても最後まで走りまくるなら、ターンオーバー必須ですね、ムヒも無理に出場しなければ怪我を回避できたわけで。。。
[ 2014/09/22 08:47 ] [ 編集 ]
フンメルスが戻ってくるまで耐えろ
[ 2014/09/22 08:55 ] [ 編集 ]
忘れられてる怪我人がいるよ。
[ 2014/09/22 09:29 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます(^^)
最後の最後でムヒタリアン怪我してたんだ(TДT)
ヤバイですね…
[ 2014/09/22 09:56 ] [ 編集 ]
No title
JPは一緒にトレーニングに参加する通訳として有名らしいからねw
ザックの通訳は華麗にダイビングヘッドを決めた。JPだって・・・
[ 2014/09/22 10:34 ] [ 編集 ]
No title
ジュンペイさん走らすなやwww
[ 2014/09/22 12:13 ] [ 編集 ]
No title
丸岡のドリブルがセンス感じさせた。
足掛かってなければどこまで行けたかみてみたかったな。
[ 2014/09/22 13:29 ] [ 編集 ]
No title
やはり、クロップのサッカーは、ターンオーバー必須なのかなと思う。
[ 2014/09/22 15:14 ] [ 編集 ]
No title
ここのサイト初めてしったわ。またくるよ
[ 2014/09/22 17:53 ] [ 編集 ]
ちなみにケールもアーセナル戦で鼠蹊部やって負傷組だから、香川とグロスクロイツが潰れるまで全出場かいな。グロスクロイツは下手するとDFとFWの代理もやらんとな。
[ 2014/09/22 21:41 ] [ 編集 ]
No title
興味あったから見にいったけど、このフォーラム作りが見にくい。。ツリー式のリンクはただでさえ見にくいのだがこれは流石にストレスたまる
[ 2014/09/23 06:47 ] [ 編集 ]
No title
しかしグロクロって怪我しないよね。うれしい事だけど。
[ 2014/09/23 09:27 ] [ 編集 ]
通訳さん、スタメン?
[ 2014/09/23 10:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。