Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

久保建英!1月にベティスに移籍することはほぼ不可能か?ペレグリー二監督がコメント!

【Fichajes】


レアル・ベティス!ペレグリー二監督が冬の移籍市場に関してコメント!


kubo3340.jpg


レアル・ベティスは、現在レアル・マドリッドからビジャレアルにローン移籍している久保建英の冬の獲得を望んでいるクラブだとされていた。


しかしかつてバルセロナのユースで育ったこのタレントがこの冬ベティスに移籍するのはほぼ不可能であるようだ。

スポンサーリンク


ベティスの監督であるマニュエル・ペレグリーにはマルカ紙に対して、“噂はあるけれど、経済面における現実がある。クラブは一月に誰かを“フェア・プレー”の規則内で獲得するのは不可能だという事が分かっているんだ。すでに現時点で給与の合計金額が上限よりも高くなっている。今シーズンが始まってからすでに言っているけれど、今年も1億ユーロをかけて補強するような状況ではないよ。”と答えている。


さらに彼は、“今年は放出もないので補強できる可能性もないよ。我々は前を向かなければならないね。ビルバオで敗れた様(※0:4)を考えると腹立たしいけれどね。チームのキャンペーンは経済的な現実に基づいているんだ。ヨーロッパ圏まで2ポイントである事を考えるとこれまでの期待値内であると言うう事が出来るね。一月は誰も獲得しないし、チームは今ベティスにいる選手で戦っていくことに集中している。“と続けている。




以上です。

久保選手の冬の獲得の噂が出ていたベティスですが、経済的には制限があるようですね。すでに給与総額の上限に達しているとのことなので、補強するにはその前に放出が前提となると思いますが、そこまですることは考えていないようですね。

まあそうは言っても市場が開いてみないと分かりませんね。



[ 2020/11/30 17:15 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。