Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

冬に久保の獲得に興味を持っているクラブはヘタフェだけではない!久保の獲得に興味を持っているクラブとは?

【Eldesmarque】


ヘタフェだけではない!この冬に久保を獲得したがっているクラブとは?

kubo3340.jpg


久保建英はビジャレアルを去るかもしれない。この日本人はビジャレアルで十分なチャンスを得ていないのだ。レアル・マドリッドも現在の久保の状況が十分ではないと見ている。現在ヘタフェが久保の獲得に興味を持っているが、興味を持っているクラブはそれだけではない。



スポンサーリンク


最近マルカ紙が報じたようにフロレンティーノ・ペレス会長は、久保が継続的にプレーする必要があると見ている。そのため新たなクラブへと移籍するためにビジャレアルとの契約を打ち切る事を考えているのだ。


同じくマルカ紙はその候補としてヘタフェの名前を上げている。しかし久保の獲得に興味を持っているのはそれだけではない。


カルセル・デポルティーボ紙が報じた所によると、“この夏久保の獲得に興味をもっていたクラブのほとんどが、今の状況を注意深く追っている”とのことだ。その中には、この夏噂のあがった、セビージャ、ベティス、オサスナ、オサスナ、グラナダが含まれている。

レアル・マドリッドは状況に動きがある事を期待しているが、ヨーロッパリーグがひと段落した事で、久保が再び大会が始まるまで、監督に忘れ去られてしまうのではないかと懸念している。


このミッドフィルダーの将来はまだ未定だが、補強を望むヘタフェのボルダラス監督も、この日本人の獲得を望むのが自分たちだけではない事は分かっている。




以上です。

久保選手はベティス戦では先発を果たしましたね。ビジャレアルの日程は以下のようになっています。
12月19日 オサスナ戦
12月22日 アトレティコ戦
12月29日 セビージャ戦
1月2日 レバンテ戦
1月10日 セルタ戦
1月20日 グラナダ戦
1月24日ウエスカ戦

こうしてみると移籍市場が閉まるまでは結構試合がありますが、ぎりぎりまで状況を見定めるのか、それとも移籍に向けてすでに動き出しているのか、気になるところですね。



[ 2020/12/14 17:51 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。