Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「久保建英!ビジャレアルで自身を主張するために戦う!」海外メディア

【Football Espana】

久保建英!ビジャレアルで自身を主張するために戦う!

emeryykubo_O.png


レアル・マドリッドからローン移籍している久保建英は、ビジャレアルにおいて、自身を主張する事に苦労しているようだ。スペインのAS紙がそれを報じている。


この若き日本人は、この夏レアル・マドリッドからビジャレアルにローン移籍しているが、いまだにチームに影響を与える存在になっていない。

スポンサーリンク



しかしこれは決して彼がプレーする時間を貰っていないという事を意味するわけではない。久保は日曜日にベティスを相手に1時間あまりプレーしたのだ。しかしそこで彼は大きな影響を与える事が出来なかったのだ。


久保はこれまでビジャレアルで1ゴール3アシストを決めているが、そのどちらもヨーロッパリーグで記録したものだ。


エメリ監督はヨーロッパリーグでのこの若き選手を信頼して起用しており、久保はこれまで5試合全てで先発している。


しかしリーガの状況は異なっている。ビジャレアルはレアル・マドリッドに250万ユーロの移籍金を支払っているが、久保が先発したのは、カディス戦とベティス戦のみだ。この2試合ともフル出場は果たしていない。


エメリは最近では、久保に対して忍耐が必要だと語っている。“久保の身の回りに関しては様々なが質問があるが、私は忍耐深いよ。我々は彼が正しいポジションにいると分かっている。しかし我々は彼にもっと期待しているし、それが達成できるように取り組んでいる段階だ。彼はビジャレアル、そして我々の要求に合わなければならない。”と彼は語っている。





以上です。


ASがベティス戦を例に挙げて、久保選手がビジャレアルで苦労していると報道していましたが、それを受けて複数のメディアが同様の内容を報じているようです。書かれている内容はASのものと今回紹介した記事はだいたい同じになります。

[ 2020/12/16 19:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。