Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「フランクフルト鎌田!やる気のないプレーでスタメン落ち!!!」独紙

【フスバール・ニュース】

まったくやる気のないプレー!
このようにして鎌田はスタメンの座をユネスとバルコクに奪われる!


kamada2145.jpg

鎌田大地は対グラートバッハ戦でアディショナルタイムに出場している。しかしその後彼が見せたプレーはまったくやる気がなく、これは今後影響を与える事になるかもしれない。


スポンサーリンク


それに対して、初めてスタメンで出場する事になったアミン・ユネスはトップ下でプレーし元クラブであるグラートバッハを相手に説得力のあるプレーを見せている。この28歳のボールの扱いは安定しており、何度も攻撃につながるようにプレーしている。試合後、ヒュッター監督は、「彼は中央で良い動きをし、さらにドリブルも良かったね。常に試合に関与しようとしており、彼がそのポジションでプレー可能な事を示したよ。」と語っている。

さらにユネスの隣で10番としてプレーしたバルコクもアグレッシブなプレーでアイントラハトの攻撃を輝かせていた。





以上です。


グラートバッハ戦では鎌田選手が先発から外れましたが、やる気のないプレーを批判される事になってしまいました。


鎌田選手のやる気のなさに対する批判は前から結構ありますが、本人は集中しているだけと語っていますね。


長谷部選手がその点を改善すべきとアドバイスしたようですが、本人にはあまりその気がないようなのが心配ではあります・・。ドイツと日本では捉え方が違いますから、改善できる部分は改善したほうが良いと思うのですが、これは長く住んでみないと自分では中々わからないかもしれません・・。

[ 2020/12/18 19:01 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。