Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「久保!ビジャレアル残留を希望か?レアルに我慢をお願い?」地元紙

【DefensaCentral】

久保!レアル・マドリッドに我慢をお願い!!


kubo1239.jpg


久保建英が素晴らしいサッカー選手だが、今シーズン、まだ幸せを掴んでもいなければ、プレー時間も得ていない。ウナイ・エメリは彼を重視しておらず、マドリッドでは他のチームに移籍させる事を考えている。しかしこの日本人は、引き続きビジャレアルと監督を信じている。



スポンサーリンク



久保建英はこれまで、チームの主力としてはプレーしていない。この日本人は非常に多くのクオリティーを備えており、将来を約束されたタレントだ。しかしEU圏外枠から、レアル・マドリッドではその才能を楽しむことはまだできない。彼はヨーロッパのサッカーで戦えるレベルにある事をすでに証明しているが、ウナイ・エメリが彼のポテンシャルを弱めてしまっている。


レアル・マドリッドは選手にとって最適な決断をしようとしている。そのため1月にビジャレアルから移籍する可能性は高い。プレー時間を得ない事がその理由だ。しかし当紙が得た情報によると、久保は新たに状況を査定するために、もう少し我慢してくれるように頼んだとのことだ。


この日本人は、エメリ監督の下で、状況が少し変わってきたと見ており、このまま続けばクラブを去る必要がなくなると感じているようだ。ヨーロッパリーグでは主力としてプレーしているが、リーガはそうではない。しかし国内の大会の中でも、久保のチーム内における状況は改善しており、ベティス戦では先発しているのだ。



この日本人はフィールド上でクオリティーを発揮しているが、プレー時間は十分ではない。そのためレアル・マドリッドにとってはビジャレアルが良い選択ではない事が徐々にはっきりしてきている。


しかし今回の情報によると、久保はエメリを信頼しており、近いうちにビジャレアルで重要な役割を担う事ができると思っているとのことだ。しかし若い選手はプレーしなければならない。レアル・マドリッドの我慢はいつまでも続かない。






以上です。


久保選手が残留を希望しているとの報道がありました。年末年始にかけて先発の機会が増えるかどうか、ぎりぎりまで判断をまって欲しいという感じでしょうかね。

[ 2020/12/19 17:47 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。