Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

PSGトゥヘル解任劇の舞台裏!!レオナルドSDとトゥヘル監督の争い!

【ビルト】

トゥヘルの解任後に何が起こったか?

tuchel21.jpg

彼はまるで何も起こらなかったかのように笑顔だ。



PSGの公式ホームページ上ではいまだにトゥヘルが監督となっている。そこには白いシャツに濃紺のネクタイを着けて微笑んだ監督の顔がある。彼の助監督達も現時点ではまだそこにいる事になっている。

スポンサーリンク


しかしトゥヘルはもうとっくに首になっている。


実際の所は、契約解除のための交渉が長引いているのだ。フランスでは労働法において、監督の解任がドイツよりも難しいのだ。


ビルトの情報によると、PSGは年内にもこの問題を解決したいとされている。1月6日にはサンテティエンヌとの試合があるためだ。


この試合は大騒動の後最初の試合という事になる。


ビルトはすでに12月24日にトゥヘルの解雇を報じている。その前にPSGはストラスブールに4:0で勝利したが、それもなんの役にも立たなかったようだ。


レオナルドSDはこの試合後、トゥヘルに解任を伝えたとされている。しかしこの話し合いは決して大人しいものではなかった。トゥヘルはシーズン終了まで監督を務める事を主張し、ボスは即時解雇を主張したのだ。


しかしこの二人が衝突したのは初めてではない。


この二人はこれまでに何度も衝突しており、その都度トゥヘル解雇が噂となっていたのだ。


その原因は、何度もレオナルドがトゥヘルの仕事に口を出し、トレーニングを批判したためだ。何よりチームの補強に関してこの二人の意見はまったく一致していない。


トゥヘルはフランスで2度リーグ優勝を果たし、カップ戦でも優勝している。しかしレオナルドが求めるチャンピオンズリーグのタイトルは獲得できなかったのだ。


2月のチャンピオンズリーグではバルセロナと対戦する事になったが、トゥヘルはそれを前にクラブを去る事となってしまった。


ではトゥヘルはどこにいるのだろうか?

トゥヘルは現在ドイツに戻ってくる途中のようだ。彼は新年を故郷で過ごすつもりだとされている。彼はミュンヘンなどに家を構えているのだ。


ではPSGはどうなるのだろうか?


すでに元PSG監督であるマウリシオ・ポチェッティーノがトゥヘルの後任として2年契約にサインするとみられている。





以上です。

結局トゥヘルは幹部とうまくいかずに解雇となってしまったようですね。ドルトムントと同じような別れ方となりましたが、次に行くクラブではどうなるでしょうか・・。



[ 2020/12/28 08:37 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。