Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

アーセナル!エジル!ユベントス移籍でロナルドと再会か?給与はアーセナル負担!?

【スポーツビルト】

エジル!ロナルドと再会間近!!

スター選手同士の再会となるだろうか?


ozil3.jpg

メスート・エジルは2013年にレアル・マドリッドからアーセナルに移籍した。しかし一人の選手にとってこれは気に入らないものとなったようだ。クリスティアーノ・ロナルドがこの移籍に関して怒ったとされているのだ。“エジルの放出は僕にとっては悪いニュースだった。彼は僕のゴール前での動きを最も良く理解できた選手だったからね。エジルの放出には本当に腹を立てていたよ。”とロナルドは語っている。

スポンサーリンク


ロナルドの怒りは収まる事がなく、彼は2018年にレアルを去ってユベントスに移籍している。


イングランドの“サン”が報じた所によると、エジルにユベントスへの移籍の可能性があるとのことだ。この報道によるとユベントスが6か月でのローン移籍をオファーしたとされているのだ。クレイジーなことにアーセナルはローン移籍の間もエジルの給与(週休40万ユーロ)を支払う意思があるとのことだ!



エジルとロナルド!エジルは2018年に元チームメートを絶賛している。彼はアーセナルのホームページ上で、“ロナルドとプレーするのを本当に楽しんだよ。彼はフィールド上で僕をより良くしてくれたし、素晴らしい奴なんだ。”と語っている。


また彼はさらに、“ロナルドとプレーするのは簡単だったね。そんなに多くのチャンスを作らなくても良いからね。たった2本パスを送るだけでも、彼は2ゴールしてくれるだろう。だから彼は史上最高の選手の一人なんだ。”と続けている。


しかし本当にエジルがロナルドと再会するだろうか?


はっきりしている事は、エジルは契約が切れる2021年6月までアーセナルで干されているという事だ。彼は3月以来プレーしていない。クラブはこのドイツ人を放出しようとしているが、うまくいっていない。


いずれにせよエジルは8月にアーセナルから去る事を拒んでいる。彼は“The Athletic”に対して、“僕の立ち位置ははっきりしている。僕はここに契約が切れる最後の日まで留まるよ。クラブが放出を望む選手が残留を選択するのならそれを受け入れなければならない。それ以外の解決策が見つからないのであればね。僕はクラブを出たくないんだ。”





以上です。

アーセナルからの移籍を頑なに拒んだエジルですが、アーセナルが給与負担するのであればその心は変わるのでしょうか・・・・?しかししばらくプレーしていませんから今の力は未知数ですね。

[ 2020/12/29 17:40 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。