Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ブレーメン!コーフェルト監督!大迫ベンチ外の理由を説明!

【Deichstube】

大迫ベンチ外!

コーフェルト、大迫に休みを与えたことを説明!
“なんでもかんでもユウヤばかりがやり玉にあげられるのはアンフェアだ。”


yuya-osako-sv-werder-bremen-2019-2020.jpg

フロリアン・コーフェルト監督は大迫をレヴァークーゼン戦でベンチ外としているが、まもなくメンバーに戻ってくるという希望を口にしている。いずれにせよそれがいつになるかには触れていない。

スポンサーリンク


大迫勇也は土曜日に行われたレヴァークーゼン戦のメンバーに入らなかった。そのことはすでにその前日にほぼ明らかとなっていたが、フロリアン・コーフェルト監督はこれから大迫をどうするつもりかについて、“何があっても、彼をだめにすることはないよ。勇也は近いうちにトレーニングで安定感を取り戻すだろう。そして来週、もしくは2,3週間後にはメンバーの候補になるだろう。”と語っている。


大迫が昨日の試合に出場しなかったのは、その前の試合に原因がある。ブレーメンはウニオンに0:2で敗れたが、日本人は、悪いチームの中でも特に悪かったのだ。コーフェルトはその後大迫と直接話をした事を明かしている。


コーフェルト:“ほんとうにたくさん話をしたよ。その後で、我々は彼には気分転換のために休みが必要だという意見に至ったんだ。”


それには大迫に対する批判を沈める意味もある。“勇也がここ数週間で受けた批判は正当なものだ。でも私の意見では、それはいささかハードすぎるね。メディアだけでなく、これは彼の周り全体にも言える事だよ。”と監督は語っている。“選手みんなひどいプレーをしているけれど、批判を受けるのは勇也だ。いつも勇也だけを攻撃するのはアンフェアだね。だから彼をサポートするよ。”とコーフェルトは語っている。






以上です。

チームがうまくいっていないのは、大迫選手だけの責任ではありませんが、ここの所批判がかなり大きくなっていましたからね。特にファンはそのフラストレーションを大迫選手にぶつけている感じになっていますね・・。

コーフェルト監督の話からすると、休みは1週間以上は続きそうな感じがしますね。コロナ中なので、別な事をやって気分転換するわけにもいきませんが、なんとかこのプランがうまく行くと良いですね。


[ 2021/01/10 19:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。