Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レアル・マドリッドのタレント!ウーデゴールがクラブ脱出にむけて移籍を志願!

【スポーツビルト】

ウーデゴール!移籍を志願!


マルティン・ウーデゴールとレアル・マドリッド!この関係はどうやら良くない終わりを迎えそうだ。

martin odegaar


このノルウェーのタレントはたった半年でレアル・マドリッドを去るつもりだとされている。マルカ紙が報じた所によると、2023年まで契約しているウーデゴールの将来に大きな転換期が訪れたようだ。彼はクラブを去るつもりであり、移籍を志願したようなのだ。

スポンサーリンク


同紙が報じた所によると、このノルウェー人は再びローン移籍を希望しているとのことだ。彼は他のクラブでプレー時間を得る事を希望している。


この若きタレントはジュネディーヌ・ジダン監督の元では役割を果たしていない。彼はシーズン前まではクラブの世代交代の重要な存在になるとされており、ローン移籍先から戻されていた。しかし12月以降はリーガでたった5分しかプレーしてらず、水曜日のカップ戦においてはメンバー入りすらしていないのだ。



ウーデゴールにとってはソシエダの時のようなクラブの方が良いだろう。彼は昨シーズンはそこで完全なレギュラーになっていたのだ。彼は36試合で7ゴール9アシストを記録している。本来は2年間のローン移籍の予定であったが、レアルはたった1年間で彼を呼び戻していた。





以上です。

最近ではヨヴィッチもフランクフルトに戻ってきましたが、若い選手がレアルでレギュラーになるのは本当に難しいですね。レアルは現在37ポイントでリーガ2位にいます。その上には2試合試合数が少ないアトレティコが41ポイントで首位に立っています。

[ 2021/01/21 05:55 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。