Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

長谷部!フランクフルトのキャプテンに?監督が言及

【Sport.de】


ヒュッター監督!長谷部の将来についてはオープン!

osakohasebe.jpg

ダヴィッド・アブラハムの退団をうけて、フランクフルトは新キャプテンを探しているところだ。ヒュッター監督は夏になってからその後継者を決めるつもりのようだが、すでにその候補は頭の中にあるようだ。

スポンサーリンク


“長谷部誠、セバスティアン・ローデ、ケヴィン・トラップ、それからマルティン・ヒンターエッガーのような選手がこの役割を担う事ができるだろうね。”とこの50歳は語っている。


しかしそのうち誰が来シーズンもフランクフルトでプレーするかはまだ決まっていない。長谷部の契約は今シーズン末までとなっているのだ。

しかしヒュッターはこのディフェンダーとの延長を考えている。“まだ最終決断は下されていないよ。時期がきたら誠とそれについて話をするつもりだ。”と語っている。


それと同時にヒュッターはこの37歳の継続的なパフォーマンスを称えている。“もう走れないとか、素早く判断ができないとか、 まだ彼が衰えているようには見えないね。”と監督は語る。


一方でイェトロ・ウィレムスが退団するかもしれない。キッカーが報じたところによると、この控え選手は近いうちに移籍するとのことだ。またドミニク・コールもマインツにローン移籍している。


補強の面ではフランクフルトは短期間ながらもルカ・ヨヴィッチを獲得している。“彼がいる事で我々はより多様的で危険になったね。”とヒュッターはこの補強を喜んでいる。


ヒュッターにとっては後半戦の目標ははっきりしている。“良い後半戦を過ごしたいね。そしてヨーロッパリーグ出場をかけて戦いたいよ。”と2:2に終わったフライブルク戦後に語っている。


フランクフルトは現在27ポイントで8位に位置している。土曜日には昇格チームのビーレフェルトと対戦する。





以上です。

長谷部選手はフライブルク戦にも6番のポジションで先発出場しました。もう一度延長になりそうな流れですので、この流れがもうしばらく続いて欲しいですね。


[ 2021/01/22 08:08 ] 長谷部誠 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。