Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト長谷部!ヘルタ戦でも高評価!採点と寸評!

【ビルト】

hasebe3333335.jpg


ヘルタ戦の採点と寸評

ケヴィン・トラップ 3

ゴール前ではそれほど仕事がなかった。ゴール前にやってきたボールに対してはしっかりと対処している。高いボールへの対処も良かった。失点はなす術なし。


トゥタ 3

この若きディフェンダーの良いプレー。ヘルタのクーニャを良く抑えていた。ここ3試合で2枚目のイエローカード。パスミスは7本だけ。

スポンサーリンク


ヒンターエッガー 2

点取り屋としての彼がようやく戻ってきた。パス成功率は92%と素晴らしい。もちろん専門職である守備もすごく良かった。74分にはピアテクを相手に素晴らしいセーブ。


ヌディカ 3

落ち着いて手堅いプレー。素早いルケバキオに対しては良く注意していた。対人勝率は70%とすごく高い。後半は攻撃にも参加。


バルコク 5

まだ軽やかさを探している段階だ。良く転び、ドリブルもまだ固く、パスミスも多い。クロスも脅威につながらない・・。


長谷部 2

アイントラハトで若さを保つ年老いた長谷部。中盤の頭脳であり要。後半には守備の中心になる場面も。彼があと10歳若ければ・・。


ジブリル・ソウ 4

攻撃においては最近程目立っていなかった。しかし12.6キロと良く走っている。ゲンドゥージからの危険なクロスに対しては素晴らしいセーブ。


コスティチ 3

前半はあまりうまくいかなかった。彼のパスの先にはヘルタの足があったのだ。しかしその後開花した。60分のシュートがポストにあたったのはアンラッキー。素晴らしいクロスで1:1をアシスト。


鎌田 3

クーニャの先制点の場面では、彼に対するエネルギーが足りなかった。最初は問題を抱えたものの、その後勢いを増し、プレーする喜びを見せ、良いアイデアを披露。28分にはヘルタのキーパー、ヤールシュタインの前でフリーとなったが外す。


>ユネス 3

14分のループがゴール上に行ってしまったのは残念。44分と60分には賢いパスを見せる。もう少しでゴールになるところだった。


シルバ 2

彼がまたしても2ゴールだ。これでリーガ15、16得点となっている。1:1のヘディングは素晴らしく、3:1となるPKを獲得して、自ら決めている。




【フランクフルタールントシャウ】

寸評

長谷部誠:良かった

序盤、中盤から賢いパスを何度も出し、試合に沢山の影響を与える。後半はそれほど目立たなく、守備に加わる事になった。


鎌田大地 :いまいち

長い間受け身だったが創造的でもあり、28分にはチャンスを得ている。しかしその後勢いを失い、何かにつながる行動を起こせていない。0:1の場面では躊躇しすぎ。




以上です。

フランクフルトの採点と寸評がありましたので紹介します。相変わらず長谷部選手の評価が高いですね。鎌田選手もすでに2ゴール9アシストしていますから、さらに数字を伸ばして欲しいですね。



[ 2021/02/01 18:54 ] 長谷部誠 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。