Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

南野拓実!サウサンプトンデビュー戦でゴール!試合後監督コメント!

ミラー】

ラルフ・ハーゼンヒュットル監督!南野拓実についてコメント!

1_Newcastle-United-v-Southampton-Premier-League.jpg


南野拓実は、土曜日の午後行われたニューカッスル戦で素晴らしいインパクトを残している。


南野拓実がサウサンプトンのデビュー戦となったニューカッスル戦で完璧なデビューを果たした。

この日本代表選手は、移籍市場が閉まる最終日にリヴァプールからファーストチームのレギュラーとしてプレーするべく移籍してきたが、力を証明するのに時間はかからなかった。

スポンサーリンク


南野拓実は今シーズン、リヴァプールにおいてプレミアリーグで2試合先発し、90分プレーしたのはたった一度だけとなっていたが、先発入りするのに非常に苦労していた。


しかしサウサンプトンのラルフ・ハーゼンヒュットル監督はこの元ザルツブルクのフォワードに対してまったく疑いを抱いておらず、彼がクラブに大きな印象を残すだろうと語っている。


このオーストリア人の監督は、南野の獲得について、“彼は私にとっては本当に特別な選手だ。フィジカルの強さからではなく、どちらかと言えば彼のサッカーのスタイルにおいてだ。彼の頭の回転は速く、そのため素早い決断が可能だ。我々のプレスも良く分かっており、沢山走る事もできると期待している。”と語っている。


またさらに、“それでも彼はここ最近はあまりプレーしていなかったから、ステップアップするには時間が必要だろう。でもセオのように我々をすぐに助けてくれたという例もあるから、彼もそうなると良いね。”と続けている。


サウサンプトンは買取オプションを取り付けようとしたが、それはリヴァプールに拒否されている。南野はリヴァプールの長期的な計画に入っているのだ。


南野は2020年の一月に725万ポンドでリヴァプールに移籍していた。



サウサンプトンのデビュー戦で良い結果を出した後で、ユルゲン・クロップ監督も南野が戻ってくるまでに成長する事を期待している。


リヴァプールの監督は南野の移籍について、“私の仕事は試合結果を見据えた決断を下すことだ。拓実のポジションにいる選手達の状態は本当に良かったのだ。”と語っている。


また“そのため拓実には先発出場する機会があまりなかったが、それは私の責任だ。私もタキも、これからプレミアリーグ17試合でプレーすれば、状況は解決するだろうと言う事が分かっている。彼は何も自分を変える必要はないし、何も成長させる必要はない。ただ試合に出場してリズムと自信をつければ大丈夫だよ。”と続けている。






以上です

サウサンプトンは前の試合でマンチェスター・ユナイテッドに0:9で敗れていましたが、南野選手が90分プレーしたこの試合では3:2でニューカッスルに勝利しています。デビュー戦でフル出場1ゴールは本当に素晴らしいですね。まずはクロップが考えるようにプレミアリーグでの試合に慣れてリヴァプールに戻って欲しいですね。買取オプションは付いていないという事なので、リヴァプールでもまだまだチャンスはあるでしょう。
[ 2021/02/07 18:58 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。