Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト!2ゴールに絡んだ鎌田!ホッフェンハイム戦で高評価!!採点と寸評!

【ビルト】

ビルト、試合採点と寸評!

コスティチが1

kamada2205677.jpg


アイントラハトの勢いはホッフェンハイム戦でも止まらなかった。フランクフルトはホッフェンハイムに3:1で勝利したが、今年に入ってから7試合で6勝なのだ。ヌディカとシルバがフランクフルト発のチャンピオンズリーグ参加に向けてチームを鼓舞する!


スポンサーリンク


以下採点と寸評


トラップ 3

ゴールキーパーとしての出番はほとんどなかった。しかし組み立てのパスは安定していた。同点ゴールはなす術なし。しかしそれ以外のホッフェンハイムのシュートに対してはしっかり反応。


トゥタ 2

すでに何年もブンデスリーガにいるかのように相手のストライカー、クラマリッチを止めていた。ヴェルフォルディを相手にもノーミス。


ヒンターエッガー 3

時々攻撃へのパスが荒すぎて正確ではなかった。1:1にされた場面ではベボウを相手に問題を抱えた。それ以外は安定。


ヌディカ 2

空中戦に強く、2:1となる得点を挙げている。これは今シーズン初ゴールだ。対人プレーも徹底。攻撃も勇敢。


ドゥルム 4

ジョンを相手にナーバスに。自陣ペナルティー付近でのパスミスに関してはラッキーだった。その後良くなったが、特に輝くことはなかった。


長谷部誠 3

中盤で全く取り乱す事のないプレー。ファールされても落ち着きを失う事がない。1:1の場面でベボウが走り出した時は追いつくことができなかった。


ヨヴィッチ 4

長谷部と交代してプレー。ストライカーというよりは中盤でボール捌き。今回はシュートもなかった。


ソウ 3

これまでよりもミスが多かった。それでも疲れを見せずにボールを追いかける。


コスティチ 1

マン・オブ・ザ・マッチ。彼は1:0となるシュートを決め。さらに2:1、3:1となるゴールをフリーキック、そして夢のようなクロスからアシストしている。さらに守備も良かった。


鎌田大地 2

3:1の前のコスティチへのパスは天才的だった。さらに1:0の前にはユネスに鋭いパス。今回は対人でも意を決したプレーをしており、守備も良かった。


ユネス 2

コスティチの先制点では素晴らしいアシスト。対人でも相手をうまくかわしていた。守備も良くこなす。


ローデ 3

ユネスと交代出場。鎌田のアシストからもう少しで4:1とするところだった。良く走り良く戦った。

シルバ 3

3:1の場面では素晴らしいヘディング。左からのチャンスは外してしまった。




【フランクフルター・ルントシャウ】

鎌田大地 良かった
何度も華麗なプレーを見せる。1:0の前が良い例だ。ボールの扱いは非常に安定しており、さらに3:1の前では50メートルの夢のようなパス。これには膝をついてひれ伏すしかない。



長谷部誠 オーケー
この年長者の力強いプレー。彼は何をすべきか分かっている。しかし同点ゴールの前は簡単に交わされてしまった。






以上です。

鎌田選手が2ゴールに絡む活躍をしまし高評価となっています。ハイライトしか見れませんでしたが3:1の前のロングパスはしびれましたね。1:0の起点となったパスも、ゴールを背にして踵のパスでしょうかね、あれもすごく良かったです。



[ 2021/02/08 17:47 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。