Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ヘタフェ!ボルダラス監督!「久保はもっと成長しなければならない!」地元紙

【Eldesmarque】


久保建英に対する最初の一撃!

2021-01-11-kubo-getafe-560x327.jpg

ヘタフェの状況は良くない。ボルダラス監督は就任してから5年経つが、今シーズン非常に難しい時期を過ごしている。トレス会長の補強もその状況を変える事になっていない。例えばレアル・マドリッドに所属する久保建英が、ビジャレアルからヘタフェへと移籍してきたが、まだスタートする事が出来ていないのだ。

スポンサーリンク


そしてレアル・マドリッドで敗れた後でボルダラス監督は久保建英に対して口を開いている。彼は、“タケはチームの多くの攻撃に関わっている。”と発言しながらも彼が“もっと成長しなければならない。”と続けている。”彼がフィジカル面でもっと強くならなければならないように成長が必要であることは確かだ。彼はまだ若いしい向上の余地はまだまだあるんだから、成長しなければならないよ。彼はフィールドの他のエリアにも顔をださないと。“


ヘタフェの監督は、久保がより相手に損害があたえられるようなスペースを見つけられるように、彼と多く話をしていると発言している。“私の彼に対する要求は多いけれど、彼はもっと中に入り込まなければならないし、連携をとらなければならない。さらに縦の動きも必要だし、中央に入ってボールを受けたり、一対一を探さなければならないね。でも彼は若い選手だし、これから徐々にチームを助けられるようになると思うよ。”と語っている。


この日本人が昨シーズンマジョルカで見せたような輝きを放っていない事は確かだ。エメリは久保に継続的にクオリティーを発揮できる機会を与えなかった。ヘタフェでは久保は6試合中4試合でスタメン出場を果たしプレー時間は増えている。それでも久保はまだ今シーズン一度もゴールを挙げていない。




以上です。

監督も結果がでていないのでフラストレーションが溜まっているかもしれないですね。レアル戦では久保選手は途中からの出場となりました。次はソシエダ、ベティスと順位が上のチームと対戦しますが、なんとか良い結果が出ると良いですね。



[ 2021/02/11 18:23 ] 久保 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。