Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト長谷部!延長を希望!それを聞いたファンの反応!

【リーガインサイダー】

長谷部、フランクフルトでの延長を希望!


makoto-hasebe-eintracht-frankfurt-2019-2020.jpg


アイントラハトにおいて長谷部誠は永遠にプレーしているかのように感じられる。この37歳は2014年からフランクフルトでプレーしているが、今シーズンはすでに17試合でプレーしている。ここ最近は彼は中盤としてプレーしているが、問題は彼の契約が今年の夏までとなっている事だ。


スポンサーリンク


それに対してこのベテランはまだ引退するつもりはなく、フランクフルトに残りたいという希望を口にしている。“僕はそれに関しては、すごく落ち着いていますね。もちろんアイントラハトで引き続きプレーしたいですよ。でもプレッシャーはかけたくありません。近いうちに話をするでしょう。”と長谷部はスポーツビルトで将来について語っている。


現在フランクフルトはものすごくうまくいっている。そのため来シーズンのチャンピオンズリーグ出場は十分可能だ。長谷部はこの野心的な目標についても口にしている。


“僕が7年前に来たときは、毎年残留争いしていましたよ。でも今ではクラブはスポーツ面でも経済面でも成長しましたね。これからもこれを続けなければなりません。アイントラハトはライプツィヒやドルトムント、グラートバッハのようにバイエルンの次のランクまで来ることは可能だと思います。そのためには毎年国際大会に出なければなりませんね。できればチャンピオンズリーグです。”


契約延長の話がどうなるかは待たなければならないが、アイントラハトと長谷部はスポーツ面では大きな相手と対戦する事になる。


次の週末にはバイエルンと対戦するのだ。土曜日の15時30分がキックオフとなっているが、これは非常に楽しみな試合だ。


【ファンの反応】


・彼は延長に相応しいよ。素晴らしい選手だし、年齢を考えれば、ビーストだ。


・彼は67歳までプレーするだろう。日本のマシーンだ。


・本当に栄誉ある選手だ。


・おそらく三浦知良がお手本だろう。


・2041年
【速報】これまで21年間フランクフルトでキャプテンを務め、現在57歳の長谷部誠が一年間の契約延長にサインした。これをスポーツディレクターのマルティン・ヒンターエッガーが発表している。すでに3度目の破産の危機にある3部のFCシャルケとのチャリティマッチでは、このキャプテンはレッド・ブル・マドリッドの12万5千人の観客の前で行われるチャンピオンズリーグ決勝にそなえて温存されるとみられている。


・リスペクト!


・中盤に出てからマシーンになった。長谷部>キミッヒ


・年をとればとるほど良くなる。


・彼はいたいだけ残るべきだ。その後監督チームで。


・彼のようにお手本になれるような選手は残念ながらどんどん少なくなっているね。


・長谷部オホー!オーホホホ!




以上です。


長谷部選手の発言に対するファンのコメントを紹介しました。年齢に対してのパフォーマンスが凄すぎて、本当に冗談になるレベルに達していますね。


[ 2021/02/18 06:05 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。