Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

1ゴール1アシストの鎌田!複数のメディアで今週のベストイレブンに選ばれる!

【トランスファーマルクト】

ユネスと鎌田が今週のベストイレブンに!

top-elf-des-22-bundesliga-spieltags-2020-21-1614001347-57161.jpg


アイントラハトが2:1でバイエルンに勝利したことで、優勝争いがより面白くなってきた。トランスファーマルクトのユーザーたちは、ブンデスリーガ第22節のベストイレブンを選んでいるが、キーパーのケヴィン・トラップの他に、バイエルン戦で得点を挙げたフランクフルトのアミン・ユネス、そして鎌田大地がランクインしている。ユネスは試合後にレーヴ代表監督の賛辞を受けている。

スポンサーリンク


さらにアディ・ヒュッター監督は今週のベストトレーナーにも選ばれている。


しかし最も多くの票を集めたのはフランクフルトの選手ではなく、またしてもエーリング・ハーラントだった。彼はシャルケとのダービーで2ゴールを挙げ、4:0の勝利に貢献したのだ。これでハーラントが選ばれたのは6度目となる。これより多いのはレヴァンドフスキー(9回)とアンジェリーノ(8回)の二人だけだ。


またハーラントの同僚のラファエル・ゲレイロとジェイドン・サンチョもベストイレブンに選ばれれている。ゲレイロは3:0となるゴールを挙げており、サンチョも1:0となるゴールを挙げていた。


ドルトムントとフランクフルト以外の選手ではライプツィヒのマルセル・ザービッツァー、ノルディ・ムキエレ、そしてヴィリ・オルバンが選ばれている。彼らはヘルタ戦での3:0の勝利に貢献している。


これにレヴァークーゼンのディフェンダーであるエドモンド・タプソバ、それからヴォルフスブルクで2得点を挙げたレナート・シュテッフェンが選ばれている。




【キッカーベストイレブン】

・ハーラント(ドルトムント)
・ベボウ(ホッフェンハイム)
・シュテッフェン(ヴォルフスブルク)
・ユネス(フランクフルト)
・鎌田(フランクフルト)1回目
・アーノルド(ヴォルフスブルク)
・ゲレイロ(BVB)
・オルバン(ライプツィヒ)
・グヴェレフ(アウグスブルク)
・ムキエレ(ライプツィヒ)
・トラップ(フランクフルト)



【ビルト今週のベストイレブン】

・ベボウ(ホッフェンハイム)
・ハーラント(BVB)
・ユネス(フランクフルト)
・シュテッフェン(ヴォルフスブルク)
・ザービッツァー(ライプツィヒ)
・アーノルド(ヴォルフスブルク)
・鎌田(フランクフルト)3回目
・コスティチ(フランクフルト)
・長谷部(フランクフルト)2回目
・ヒンターエッガー(フランクフルト)
・トラップ(フランクフルト)





以上です。

バイエルン戦で1ゴール1アシストを記録した鎌田選手が複数のメディアでベストイレブンに選ばれていました。ビルトのベストイレブンでは長谷部選手も選出されていましたね。フランクフルトは3位のヴォルフスブルクと同ポイントで4位に位置しています。



[ 2021/02/23 06:10 ] 鎌田 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。